宇都宮 パーソナルトレーニング

宇都宮の小尻専門パーソナルトレーニングスタジオ『ヴァレッサ』

お尻がたるんで大きくなる理由と小尻を取り戻す方法


「年とともにお尻がどんどん下がっていくのを止めたい!」

「小尻になって格好よくジーンズを履きこなしたい!」

 

もしあなたが本気でそう思っているのなら、あなたに合った正しいやり方でエクササイズをするのがオススメです。

 

ここでは、Valezaの小尻づくりの考え方や方針について書いています。

 

レッスンにご興味がある方は、ぜひ最後までお読みください。

そもそもなぜ、お尻は大きくなり、垂れてしまうのか?

お尻の大きさやたるみが気になる方のほとんどは、お尻の筋肉が適切な長さになっていないことが原因の一つです。

 

※もちろん、食べ過ぎや飲みすぎが原因で脂肪がつき過ぎてしまう場合は、食事内容をコントロールする必要があります。

 

ヒップラインにお悩みの方は、普段の生活でお尻の筋肉がサボりやすい姿勢でいる時間が長いです。

 

お尻がサボる時間が長い

お尻が使えなくなる(股関節が上手に使えない)

太ももや他の部分が頑張るしかなくなる(代償)

お尻が使われずに垂れ続ける

 

という悪循環になってしまいます。

たるんで大きくなったお尻をキュッと上がった小尻にする方法

お尻に限らず、筋肉は使わないで状態が長いと重く、硬く、冷たくなってしまいます。

 

ヒップのお悩み

 

なので、まずはお尻を指でしっかり揉んでみて下さい。

※服の上からではなく、できれば直接つまむのがポイント

 

この時に脂肪と筋肉がしっかり分けてつまめるといいです。

お尻の脂肪が分厚くて筋肉が触れない方はまずは脂肪だけでもいいのでつまんでください。

 

触っていると、つまんで痛いところやうまくつまめない部分があるはずなので、その部分を入念につまんであげましょう。

 

それだけでお尻がポカポカあったまる感じが出てきます。

 

もちろん、その後にエクササイズでお尻を刺激してあげるのが理想ですが、まずは、つまんだり揉んだりして循環がいいお尻の準備をしてあげましょう!

 

肝心なエクササイズもあなたに合ったものでなければ意味がありません!

 

興味がある方はぜひ体験レッスンで実際に体感してみてくださいね!

 

UA-90816103-1