下半身 筋肉太り解消方法

宇都宮の美脚美尻専門パーソナルトレーニング『ヴァレッサ』

美脚&小尻に欠かせない股関節のはめ込みエクササイズ

読了までの目安時間:約 2分

前回の記事で、太もも痩せには股関節を安定させるための筋肉達が大切ですよー!

 

と、動画を交えてお伝えしました。

 

一応、その記事を張っておきますね。

↓↓

「太ももの太さの原因は、股関節がグラグラ不安定だから!」

 

今回お伝えする記事は、股関節を安定させる筋肉に刺激が入ったら、その後に必ずやって欲しいエクササイズです。

 

キーワードは『はめ込み』

 

そもそも、股関節というのは、骨盤に太ももの骨がハマっている関節です。

 

下の写真でいうと、赤丸で囲ったところに太ももの骨がはまり込みます。

 

股関節のはめ込み

 

赤丸の部分を寛骨臼と言います。

 

寛骨臼に太ももの骨がはまり込んだままスムーズに動けるのが理想です。

 

それができると、お尻周りの刺激も入りやすく、お尻奥の固まりやすい部分もストレッチされるようになるので美尻・小尻に近づけます。

 

では、どのようなエクササイズをやればいいのかを動画でお伝えします。

 

 

 

向きを変えたりして、いろんな方向で股関節のはめ込みを意識しながらできると効果大です!

 

美尻・小尻・美脚になりたい方はぜひ試してみてくださいね!

 

タグ :

パーソナルトレーニングについて ヒップのお悩み 太もものお悩み

この記事に関連する記事一覧

UA-90816103-1