宇都宮 パーソナルトレーニング

宇都宮の下半身ダイエット専門パーソナルトレーニング 『ヴァレッサ』

Valezaのパーソナルトレーニングが医療関係者の方から選ばれる理由

読了までの目安時間:約 5分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

世の中には職業がたくさんありますが、もし、ストレスと大変さの職業ランキングがあるとすると、医療に携わる方がかなり上位に入るのではないでしょうか?

Valezaのお客様には、医師、看護師、歯科衛生士、薬剤師、臨床検査技師などの医療系のお仕事をされている方もいらっしゃいます。

 

やはり実際のお仕事のお話をお聞きすると、休みも連休なんて取れないし、命に直結する現場なのでミスが許されないストレスフルな環境でお仕事をされているようです。

夜勤明けでしかパーソナルトレーニングを受ける時間がない方もいます。

 

では、なぜValezaは多くの医療関係者から選ばれるのでしょうか?

 

理由は大きく3つあると思います。

①週1回で効果が出るから

医療関係者に関係なく、忙しい方が週に2回も貴重なお時間を使ってトレーニングをするのには無理があります。

 

Valezaは基本的に週1回で大丈夫です。

 

短期間で劇的な変化はないかもしれませんが、少しずつ、でも確実に効果が出るパーソナルトレーニングだから選ばれているのではないかと思います。

 

医療関係者の方の中には、カラダを根本的に変えるには、短期的には変わらないというカラダの仕組みも理解されている方も多い気がします。

②健康の重要性を知っているから

やはり職場で日頃から体調を崩し方や健康面で問題を抱える方を多く目にしているせいもあって、医龍関係者の方は健康に関する意識が高いです。

しかし、実際に医療関係者の方の中には、体型のお悩みだけでなく、生理不順、健康診断の結果が良くない、便秘で長年苦しんでいるなど健康面で悩みがある方が多いです。

 

Valezaでは、健康が前提に合ってのボディメイク、パーソナルトレーニングだと思っています。

 

さきほど、例に上げた健康面のお悩みなどは正直な話、運動で改善することができません。

 

栄養で改善に導いていくしかないのです。

 

逆に、栄養面の改善で健康を取り戻していくと、ボディメイクの効果も出やすくなります。

 

主な理由としては、栄養がしっかり摂れていることで、筋肉の方への栄養も使えるし、脂肪を燃やすのに必要な材料もカラダに備えることができるからです。

③結果が出る根拠があるから

私は昭和の部活動のような根性論は大嫌いです。

 

なぜなら、根性論でボディメイクをして結果が出ない場合、

 

その理由は「根性がなかったから。」

 

で終わってしまうからです。

 

これでは、なんの進歩もないですよね?

 

そうではなく、一つ一つ検証して、その方に合ったフォーム、エクササイズを調べていかないとなんの情報も得られません。

 

PDCAサイクルを回すなどと言ったりもします。

(P:計画→D:実行→C:評価→A:改善)

 

確かに、何を、そしてどんな気持ちでやるのか?

といったメンタルの部分もとても大切です。

 

しかし、解剖学や生理学、栄養学などの科学的根拠に基づいた指導をおこないながら、その都度しっかり評価して振り返らないと結果が出る理由、出ない理由がわかりません。

 

結果が出ない理由がわかれば、また試して、評価してを繰り返し、問題を一つ一つ潰していきます。

 

その結果、あなただけの効果が出る、結果が出るパーソナルトレーニングが完成するのです。

 

それまでに多少時間がかかっても、確実に前進していること間違いありません。

まとめ

仕事や家事に忙しいのに、パーソナルトレーニングしているのすごい!

と思われてしまうかもしれませんが、逆です。

 

忙しいからパーソナルトレーニングなんです。

 

貴重な時間を最も効果的に使って効果を出したいのならパーソナルトレーニングが最もコストパフォ-マンスが高いですよ!

 

 

タグ :   

ダイエット(脂肪燃焼)のお悩み ボディメイクについて 筋トレのアドバイス

この記事に関連する記事一覧

UA-90816103-1