宇都宮 パーソナルトレーニング

宇都宮の下半身ダイエット専門パーソナルトレーニング 『ヴァレッサ』

コンビニの○○○○○○をオススメしない理由

読了までの目安時間:約 5分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

最近ではいろんなところでたんぱく質を摂ることの大切さを耳にする機会が増えていると思います。

 

私の考えとしてもカラダを変えたい方は積極的にたんぱく質を摂ったほうがいいと思います。

 

たんぱく質といえば、卵、お肉、お魚、豆などですよね。

 

しかし、できれば食べて欲しくないたんぱく質があります。

 

結論から言ってしまいますが、

それは、コンビニのサラダチキンです。

確かに、お肉のたんぱく質を手軽に摂れる点はとても良いと思います。

 

パックに入っていて、そのまま食べる事もできるので、忙しい方にはぴったりですよね。

 

しかし、よく考えてみてください。

 

鶏むね肉は本来さっぱりして、味気ないのが当たり前ですが、サラダチキンはどうでしょう?

私も試しに買ってたべてみましたが、おいしいものばかりですよね?

 

しかし、なぜこのような不自然な味に仕上がっているのか考えたことはありますか?

 

サラダチキンのパックの裏側に書いてある原材料を見れば、

そこにすべてが書いてあります。

 

原材料を見てみると、おそらく・・・

 

・タンパク加水分解物

・化学調味料

・酵母エキス

 

などが書かれています。

実は、これすべてが添加物です。

 

本当はこの3つ全てを説明したいのですが、

ここでは、『タンパク加水分解物』について少しご紹介します。

 

タンパク加水分解物には、3つ悪いことがあります。

①発がん性物質がある。
②濃厚で強いうま味とコクが味覚を狂わせる。
③アレルギーのリスクも高まる。

 

最低でも小さいお子さんがいる家庭の食卓には出さないほうがいいですよね。

 

もちろん、大人のあなたでも口にしないのが一番いいです。

 

では、代わりにどのように鶏むね肉を摂取すればいいでしょうか?

 

私のオススメの調理法をご紹介します。

 

スーパーやコンビニで買ってきた鶏むね肉を火が通りやすいように薄く切り、沸騰した鍋に入れて、火を止めてしばらく待ちます。

 

すると、余熱でお肉にちょうど良く火が通るので、硬すぎず調理することができます。

 

自然派の方の中には、スーパーのお肉も危険では?

 

と思ってしまう方もいるかも知れません。

 

これは私の勝手な考えですが、物理的、経済的なことを考えて、自分でコントロールできる範囲のことをすれば良いのでは?と思っています。

 

つまり、ベストよりもベターを目指すということ。

 

先程、お伝えしたタンパク加水分解物ですが、実はサラダチキンだけではなく、麺つゆ、納豆のタレ、焼肉のタレ、ドレッシング、カレールー、シチュールー、ミートソース、レトルト食品etc...かなり多くの商品に含まれてます。

 

現実的に全部避けて生きていくのは限りなく不可能に近いですし、食事を楽しめないと思いませんか?

 

わざわざ悪いものが入っているものを食べる必要はありませんが、今より少しでも口にするものにもっと意識を持つことが大切だと私は感じています。

 

タグ :

栄養面のお悩み

この記事に関連する記事一覧

UA-90816103-1