パーソナルトレーニング 宇都宮

宇都宮の美脚美尻専門パーソナルトレーニング 『ヴァレッサ』

まずはキレイに見える基準を明確にしませんか?

読了までの目安時間:約 8分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

今回はパーソナルトレーニングで行う、ボディメイクについてです。

 

この記事を読むことで、美しいスタイルの基準を知ることができます。

 

最近は「ボディメイク」という言葉が本や雑誌で多く使われるようになってきました。

 

様々な考え方があると思いますが、私のボディメイクについての考え方は、ただ体が変わるだけでなく、

 

「あなたがなりたい理想のボディに導き、今よりも健康的幸せになってもらうこと」です!

 

ただ細くなる、痩せるだけでは健康的な身体とは言えません。

 

全てはバランスなので、細い、太いはあまり関係ないと思っています。

 

あなたがトレーニングをする本当の目的は?

痩せたい、美しくなりたい、綺麗になりたい、女性なら誰でも望むことですよね。

 

しかし、その願望の奥には「本当の目的」が隠れています。

 

「綺麗になって褒められたい、認められたい」

「同窓会で周りから綺麗になったねと言われたい」

 

その方のもともとの体型にもよりますが体重が落ちて、痩せるだけでは綺麗になるとは言えないのはもうお分かりだと思います。

 

これでは、あなたの「本当の目的」は達成できませんよね?

 

理想のボディを手に入れることは「本当の目的」を叶える手段に過ぎません。

 

もちろん、パーソナルトレーニングもただの手段に過ぎないのです。

 

女性らしい美しいボディラインをつくるには、身体全体のバランスを考慮するため、適度な筋肉や脂肪も必要になってくるのです。

 

「あの芸能人のように、メリハリのある美脚になりたい!」

 

「キュッと引き締まった上向きヒップが欲しい!」

 

と思ったあなたは黄金比という言葉を聞いたことありませんか?

 

黄金比って何?

黄金比とは人が最も美しいと感じる比のことです。

 

「美しさ」は曖昧な表現だと思いがちですが、誰もがみて美しいと思う比率は決まっているのです。

 

つまり、

「美しさは定義できる」といってよいでしょう。

 

ピラミッドやパルテノン神殿、ゴッホの「モナリザ」など歴史的に有名な建造物の多くは黄金比になっています。

 

建造物だけでなく、有名企業のロゴマークも黄金比だと言われています。

 

実は人間の身体にも黄金比が存在します。

 

私のパーソナルトレーニングでは、その黄金比を参考にあなたのボディラインを変えていきます!

 

参考にしているのはワコール人間科学研究所さんの「ゴールデンカノン」です。

ワコールさんと言えば、女性下着メーカーの老舗です。

 

ワコールさんが約50年にわたり蓄積した延べ40,000人以上のデータを基に導き出した美の基準があるのです。

 

私のパーソナルトレーニングでは、ご希望された方には、この基準を参考に魅力を最大限に引き出すボディメイクを提供させていただいています。

 

体型には大きく4つのタイプ(型)が存在します。

 

・V型(バスト大、骨盤小)

・A型(ヒップ大、バスト小)

・X型(ウエストくびれ)

・I型(寸胴体型)

 

あなたの体型はどの型に近かったでしょうか?

 

この部分をみていくと、最小限の努力で美しい体型が手に入ります。

 

くびれを創りたくて一生懸命に努力をしていても、もし、I型であった場合、見た目ではくびれがないように見えてしまうのです。

 

I型の方の場合には、バストとヒップ周りにボリュームをつけるトレーニングを行うとくびれが作れるのです。

 

上半身の黄金比を見ていきましょう。

体幹の周径の場合です。

 

トップバストは身長×0.51、ウエストは身長×0.38、ヒップは身長×0.54です。

これが上半身のゴールデンバランスです。

ちなみに身長が160cmの方の場合は、

バスト:81.6cm

ウエスト:60.8cm

ヒップ:86.4cm

 

となります。

 

実際は、思ったよりもウエストは細くない方がキレイに見えるのです。

 

下半身にもこの「美の基準」は存在します。

下肢の周径の場合です。

 

太ももは身長×0.31、ふくらはぎは身長×0.21、足首は身長×0.12です。

これが下半身のゴールデンバランスです。

身長160cmの方の場合、

太ももは:49.6cm

ふくらはぎ:32cm

足首:19.2cm

 

となります。

 

ふくらはぎの太さが悩みの方の場合、綺麗に見えない原因はふくらはぎではなく、太ももが細すぎることに原因があるかもしれません。

 

そうとは知らずに闇雲にトレーニングをしても、期待する効果は得られないのです。

 

スレンダー体型になりたくても、生まれつきの骨盤の大きさなどで、本当はグラマラスな体型の方がゴールデンバランスに近づけることがあります。

 

個人差を配慮したトレーニングはパーソナルトレーニングでしかできません。

 

あなたが最も魅力的に見える体型を作っていきませんか?

 

最後に関連する記事をご紹介します。

よかったら、参考にしてみてください。

 

見た目年齢と宇都宮のボディメイク

 

宇都宮のパーソナルトレーナーが教える、膝下ボディメイク

 

宇都宮のパーソナルトレーナーが指摘!下半身ボディメイクの間違い

 

 

 

タグ :  

お腹・骨盤まわりのお悩み ふくらはぎのお悩み ヒップのお悩み ボディメイクについて 太もものお悩み 女性のボディメイクについて 女性特有のお悩み 姿勢のお悩み

この記事に関連する記事一覧

UA-90816103-1