宇都宮 パーソナルトレーニング

宇都宮の美脚美尻専門パーソナルトレーニング『ヴァレッサ』

小尻になるとなぜ太ももが細くなるのかを解説

読了までの目安時間:約 4分

こんにちは。

 

みよたです。

 

今日は12月31日。

 

大晦日ですね~

 

このブログは、

福島県の実家で書いています。

 

福島は風が強くて

めっちゃ寒いです。

 

外に出られない 🙄

 

家の中でできることをしようと思います。

 

 

さて、今回は、

小尻になるとなぜ太ももが細くなるのか?

 

について。

 

そもそも、

 

キレイな形の小尻で太ももがドーンと太い人って見たことありますか?

 

多分そんな人は滅多にいないと思います。

 

少なくとも私は見たことがありません。

 

なぜなら、小尻と脚痩せは、セットだから 🙂

 

それにはカラダの使い方が大きく関係しています。

 

姿勢なども大切ですが、

一番大切なのは、股関節です。

 

股関節を上手に使えるようになる

お尻が使えるようになる(小尻になる)

頑張りすぎている太ももが休憩できる(脚やせ)

 

という感じで下半身のスタイルアップができるのです。

 

じゃあ、どんなエクササイズからすればいいんでしょう?

 

スクワット30日チャレンジのようにとにかくスクワットをやればいいんでしょうか?

 

実は、Valezaでは、初めての方にはスクワットをしません。

スクワット

多分、運動が苦手な人や運動初心者の方ほど、どこに効いているかわからない場合って多いと思います。

 

その状態でいくら頑張っても、下半身は変わらないか、逆に太くなってしまうかもしれません。

 

なので、Valezaで大切にしているのは、まずは、サボっている筋肉の使い方を再学習すること!

 

サボっている筋肉は、マットで横向きでおこなうエクササイズのほうが分かりやすいです。

 

例えば、こんなエクササイズとかですね。

 

 

ちなみにですが、もしスクワットをやるなら、

この動画のエクササイズでお尻の刺激が分かってからのほうがいいですね!

 

あなたがもし、下半身のスタイルアップを目指しているのなら、

まずは、股関節を上手に使えるようになることが最優先です。

 

そのためにどんなエクササイズをすればいいかは

こちらの動画で順序立ててお伝えしています。

 

興味がある方は、ぜひご覧くださいね 🙂 

 

↓↓クリックすると詳細をご覧いただけます!

 

パーソナルトレーニングについて

この記事に関連する記事一覧

UA-90816103-1