宇都宮 パーソナルトレーニング

宇都宮の美脚美尻パーソナルトレーニング 『ヴァレッサ』

更年期障害に悩まされたくない女性が知っておくとよい2つのこと

読了までの目安時間:約 4分

こんにちは。

美ボディラインナビゲーターのみよたです。

 

今回は更年期について

 

更年期どんなイメージを持ちますか?

・ホットフラッシュ

・めまい

・急に涙が出る

 

世間一般では、マイナスのイメージを持たれているイメージです。

 

でも、そんなことはありません!

 

私はそうお伝えしたいです。

 

そもそも、更年期とは何でしょう?

 

女性の方ならなんとなくわかっていると思いますが、復習しますね。

 

辞書を引いてみると

女性の、成熟期から老年期へと移行する時期。平均47歳ごろから始まる閉経期を中心とする前後数年間をいう。

とあります。

 

では、更年期障害の意味もついでに調べてみると、

 

更年期の女性に、卵巣機能の低下によってホルモンのバランスがくずれるために現れる種々の症状。冷え・のぼせ・めまい・動悸 (どうき) ・頭痛・腰痛・肩凝り・不眠・食欲不振など。メノポーズ。

 

とあります。

 

つまり、更年期の時期は閉経(子供を作る準備を卒業する時期)のことです。

 

閉経前は、子供を作る準備をしています。

 

その準備にも栄養は結構使われるんです。

 

閉経するということは、今まで子供を作るために消費していた栄養を今度は、カラダの別のところに使えるようになるということです。

 

ということは、更年期は前よりも体調は良くなるのが理想です。

 

でも、なぜ更年期に体調を崩す人が多いのでしょうか

 

考えられる理由は2つあります。

 

1つは、間違ったダイエットをしている、していた,

ということです。

 

食事制限をして必要な栄養を取らないようにした結果、不健康に痩せてしまい、女性ホルモンを出すことができなくなってしまいます。

 

女性は痩せすぎは危険です。

 

適度な脂肪はついていたほうがいいです。

 

2つめは、若い時から生理不順やホルモンの異常があるということ

 

これも必要な栄養が摂れていないことで、ストレスなどに対抗するための栄養(材料)が不足してしまいます。

 

つまり、更年期に体調が悪くなるのは栄養不足。

これにつきます。

 

毎回、ブログでもお伝えしていますが、まずは三大栄養素(ご飯やお肉、卵、魚など)をしっかり摂取することが大切です。

野菜をお腹いっぱい食べてる場合ではありませんよ~!

 

更年期を迎えている人も、もう少しの方も、まだまだの方も必要な栄養をしっかり摂ることを一番に考えてみてくださいね!

 

体調・痛みのお悩み 健康面のお悩み 女性特有のお悩み 栄養面のお悩み

この記事に関連する記事一覧

UA-90816103-1