なぜ花粉症で苦しんだ私が薬を飲まなくても平気になったのか?

花粉症の方には、辛い季節ですよね。

 

鼻はムズムズ、喉はイガイガ、目はかゆい…

 

控えめに言っても

 

最悪です…

 

少し、私の話をさせていただきます。

 

私も花粉症歴は結構長いです。

 

20年くらいです。

 

記憶している限りでは、

小学2年生から発症しました。

 

花粉症にさらに慢性鼻炎のダブルパンチだったので、

もう本当に泣きたいくらい嫌でしたね。

 

学生時代は花粉ブロックの眼鏡をして笑われ、

校庭でやるサッカーの授業では、箱ティッシュをもちながら授業を受けていました(笑)

 

今思えば、治すためにいろんな事を試しました。

 

ヨーグルト食べたり

鼻の粘膜焼いたり

漢方飲んだり

薬を飲んだり

 

良いと言われることは人通り試したと思います。

 

薬はずっと同じものを服用すると慣れてきて効かなくなってしまうので、常にいろんな種類の薬を持ち歩いていました。

 

でも、いろいろ勉強していくと小さい時に薬を飲み過ぎてしまっていたな…

 

と今すごく後悔しています。

 

突然ですが、

 

あなたは、「スキャモンの発育曲線」って聞いた事ありますか?

hatuiku - なぜ花粉症で苦しんだ私が薬を飲まなくても平気になったのか?

参照:https://sgs.liranet.jp/sgs-blog/4214

人には免疫力というものがありますが、

 

このグラフでは、リンパ系というものがそれにあたると思ってください。

 

このリンパ系をみると分かりますが、約12歳ごろまでに急激に変化率が高くなっているのが分かると思います。

 

本来であれば、0~12歳の間にこのリンパ系をしっかり高めておくことが大切なんですが、

この時期に薬などをたくさん服用すると、それができいなくなってしまいます。

 

つまり、風邪を引きやすかったり、体調を崩しがちなカラダが弱い大人になる可能性が高くなるのです。

 

薬に頼ると一時的に症状が良くなって楽にはなりますが、デメリットもあることを忘れてはダメだな~と感じます。

 

私は薬を使わずに何とか花粉症を改善したかったので身体の専門家と呼ばれる人たちのセミナーにしつこいぐらい通いまくりました。

 

そこで分かったのは、人に必要な栄養をしっかり摂れると改善するということでした。

 

「いやいや、そんなのウソでしょ。」

「信じられない。」

 

そう思いますよね。

 

その気持ち、すごくわかります。

 

私自身もそうだったので。

 

しかし、試さずにはいられない性格なので

 

教わったことを実践すると

 

その年、なんと!

薬なしで乗りきることができたのです!

 

毎年、特に花粉の時期は薬を飲み続けないと寝られないぐらいの私が薬不要になったのは奇跡なんです。

 

この感動、伝わるかな~(笑)

 

たぶん、宇都宮でも花粉症で悩んでいる人、かなりたくさんいらっしゃると思います。

 

辛くて仕事や勉強が捗らないという人もきっといるはずです。

 

できれば、薬なしで良くしたい。

 

もし、そんな人が一人でもいて

このブログを読んでくれていたら

お力になりたいと思います。

 

辛さが痛いほどわかるので、

何とかしてあげたいです。

 

もし、興味がある方は

Zoomなどを使って具体的な改善策をお伝えします!

 

もちろん無料ですし、私からこれを買ってください、

などの勧誘もしませんのでご安心を(笑)

 

私が望むのは、あなたも栄養状態を高めて良くなったことをあなたのまわりで同じように悩んでいる人へ伝えて欲しいということです。

 

ご興味がある方は、お問い合わせフォームからご連絡下さい。

LINEでもOKです。

 

※トレーナーとしての仕事もあるので、

人数を先着2名様までと限らせていただきます。

おすすめ記事