間違ったダイエットをしているか分かってしまう2つの質問

お客様とカウンセリング
本題に行く前にまず、当ジムのダイエットの定義というか、当ジムで大切にしている考え方についてお伝えします。
当ジムでは、
カラダにとって減らす必要がないものは減らさず、余剰の体脂肪だけを減らす。
という点を最も大切にダイエット、ボディメイク指導をさせていただいています。
この前提があったうえで、今回のお話をスタートします。
あなたが今やっているダイエットが間違っているかどうか大体わかってしまう2つの質問についてお伝えします。

 

その質問とは、

 

①『あなたは、甘いものを無性に食べたくなる時ありますか?』

 

②『あなたは、脂っこいものを無性に食べたくなる時ありますか?』

この質問にYESと答えた方は…

 

・今のダイエットのやり方が間違っている

 

・カラダに必要な必要なものまで壊すダイエットをしている

 

可能性が高いと考えられます。

 

カラダの仕組みからみると、

 

・甘いもの、脂っこいものを食べたいと強く思う
・食べるのを我慢している

といった状態は必要な栄養が摂れていないか、現在、かなり強いストレスをあなたが受けていることが予想できます。

 

ストレスの場合は、アルコール摂取量が増えるケースもあります。

 

と考えると、この2つの質問にNO!と答えられるけどダイエット、ボディメイクがうまくいっていない方は、ストレスが主な原因じゃないか?ということもある程度予想できます。

 

今回の内容、よかったら、参考にしてみてくださいね!

おすすめ記事