宇都宮 パーソナルトレーニング

宇都宮パーソナルトレーニング 美尻美脚・美姿勢専門『Valeza』

ドカ食いは止めてはいけない!?

読了までの目安時間:約 4分

こんにちは。

宇都宮”美尻づくりの専門家”みよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

宇都宮の女性のなかにも経験者がいるのではないでしょうか?

 

長期的なスパンでみたとき、ダイエットが成功できなかった方のほとんどが食べないダイエットの経験者です。

 

ひたすら食べるのを我慢しています。

 

まさに空腹との戦い。

 

そのストレスがたまりにたまってある日、プツンと何かが切れます。

 

そして、ダムの決壊のように、止まらぬ食欲に支配されます。

こういうときって、なぜか、全然満腹にならないですね。

 

不思議ですよね。

 

いわゆるドカ食いです。

 

ドカ食いは今まで、それほどの強いストレスを身体は感じていたというサインです。

 

少し話変わりますが、

 

花粉やハウスダストのアレルギ―を持った方は、症状がひどかった日の食欲を思い出してみてください。

 

症状がひどい日って、いくらでも食べれてしまう感覚ありませんでしたか?

 

これも同様に強いストレスにさらされることで、身体が自分を守ろうとしている行動なのです。

 

これらのことを考えると、ドカ食いは止めてはいけないと思いませんか。

 

それがカラダの正常な反応なんです。

 

ストレスは生きていくうえで、必要なものでもあるし、身体に悪い影響を与えるときもあります。

ドカ食いでカラダは何を欲している?

あなたは、ドカ食いで何を食べたくなりますか?

 

チョコレート?

 

ポテトチップス?

 

アイスクリーム?

 

人それぞれ違いますよね。

 

これは私の考えですが・・・

 

もしかしたら、ドカ食いで食べたくなるものは、

 

ストレスによって消費される割合が多い栄養かもしれません。

 

身体がそれをあなたに伝えてくれているとは考えられないでしょうか?

 

先ほど挙げた例で言うと、チョコレートの場合、もしかしたら、ブドウ糖を身体が欲しがっているサインかも?

 

ポテトチップスなら、塩分(ミネラル)を身体が欲しているかもしれません。

 

身体の声に耳を傾けてあげることで、食事の内容を考える一つのきっかけになれば幸いです。

 

ダイエットやボディメイクの成功のカギは、あなた自身のカラダがもっています!

 

宇都宮で活動するパーソナルトレーナーとなら、身体の反応を楽しみながら、カラダを変えることができます。

 

タグ :

パーソナルトレーニングについて

この記事に関連する記事一覧

UA-90816103-1