宇都宮 パーソナルトレーニング

宇都宮の美脚美尻パーソナルトレーニング 『ヴァレッサ』

あなたも間違っているかも!下半身ボディメイクの間違い

読了までの目安時間:約 5分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

宇都宮の女性の中にもボディメイクやダイエットにおいて、特に下半身の問題に悩まれている方はとても多いです。

 

そのため、インターネット等で検索すると得られる情報もたくさんあると思います。

 

今回はその中で、これはどうなのかなという情報をピックアップして私の考えを書いていこうと思います。

 

母親の遺伝だからしょうがない?

顔や性格など同じように、下半身の見た目も遺伝なのではないか?

 

そのように思っている方もいるかもしれません。

 

確かに、骨格などは遺伝の影響も全くないとは言えないと思います。

 

遺伝だけの問題ではなく、母親と生活習慣が似ているので、骨格だけでなく、下半身の使い方も似てくる可能性があると私は考えます。

 

いわば「下半身の使い方のクセ」です。

 

実際、母親がヒザ痛だと、娘さんもヒザ痛であるケースはとても多いです。

 

もしかしたら、そのクセの影響が下半身太りやお尻の垂れにつながっているかもしれません。

 

やはりここでも、必要なのは、適切な下半身の動きのトレーニングになっていきます。

 

むくみはカリウムで解決?

下半身はむくみやすい部位としても有名です。

 

よく言われるは、むくみにはカリウムを摂って、余分な水分をカラダの外に出すのがよいということですよね。

 

しかし、食べたつもりでは意味がありません。

 

また、カリウムが多く含まれと思われている果物を摂りすぎると中性脂肪が高まるので、注意が必要です。

 

むくみには、総合的な食事の見直しと下半身の可動域がしっかり出せることが重要です。

 

そして、深層のリンパの流れをよくすることが必要だと考えます。

 

下半身のストレッチだけやればいい?

最近はストレッチ専門店と呼ばれる店舗も出てきていますよね?

 

ストレッチの重要性が高まり、自分のカラダに興味をもっていただけることはとても良いことだと思います。

 

しかし、ストレッチにさらにプラスすると良いことがあります。

 

実は、筋肉を効果的に伸ばすには、ストレッチの前に筋トレした方が伸ばしやすくなります。

 

また、ストレッチだけでは弱くなった筋肉を鍛えることできないので、やはり筋トレは取り入れたほうがいいです。

 

朝は排出の時間なので、炭水化物は食べない方がいい?

これもむくみ改善でよくいわれることですね。

 

過去のブログでも朝食の重要を紹介していますが、

 

朝に炭水化物(ブドウ糖)を摂取しないと、筋肉など栄養源として使ってしまいます。

 

脂肪を燃やす工場は筋肉です。

 

その工場が少なくなっているのを良いとするわけにはいきません。

 

炭水化物はしっかり、食べてください。

 

なかには朝はなかなか食べられない方も多くいますが、習慣を見直してもらうとその原因がわかったりします。

 

まとめ

今回取り上げた内容のほかにも、世の中に出回っている情報にはこれはどうなのかなと思ってしまうものも多くあります。

 

一体何を信じて、何をすればいいのかわからない。

そのような状態に陥っていませんか?

 

あきらめなくてもいいんです!

 

そのために情報に流されない、正しい知識を宇都宮のパーソナルトレーナーがアドバイスさせていただきます。

 

タグ :

ふくらはぎのお悩み ヒップのお悩み ボディメイクについて 太もものお悩み 栄養面のお悩み

この記事に関連する記事一覧

UA-90816103-1