ボディメイク

宇都宮の下半身ダイエット専門パーソナルトレーニング 『ヴァレッサ』

ボディメイクには栄養が大切なのは分かったけど、私、胃腸が弱いんです…

読了までの目安時間:約 3分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

今回はカラダを変えるたいけど、胃腸が弱いのが悩みの方に向けてのお話です。

 

「ボディメイクでたんぱく質は大切です」

このことはしつこいぐらいブログの方でもお伝えしてきました。

 

しかし、中にはその大切さを知っていても、実践できない方が多く存在します。

 

それは胃腸が弱い方です。

胃腸が弱い方がたんぱく質の量を急激に増やすと・・・・

 

消化不良を起こします。

 

これは身体がびっくりしてしまっている証拠です。

 

では、どうすればいいのか?

 

内臓も筋トレしてあげましょう!

私は、胃腸が弱いという自覚がある方には、身体の負担にならないような食事の仕方をアドバイスさせてただいています。

 

3大栄養素の消化しやすい順番を考慮してあげるとよいでしょう。

 

①糖質

②たんぱく質

③脂質

 

上記のように、最も消化に時間がかかるのは脂質です。

 

そのため胃腸が弱い方には、消化の悪い、脂質を多く含んだ食品の摂取は避けてもらっています。

 

その代わりに、炭水化物、ビタミン○やビタミンAを摂取していただいております。

 

消化器官がしっかり働くようにしてから、徐々にたんぱく質の量を増やしていただいています。

 

いくら栄養のあるものを食べても、消化・吸収されなくては意味がありませんからね。

 

内臓も筋トレと同じように、鍛えるような意識を持つことをおススメします!

 

普段胃腸が強い人でも、体調がすぐれない日なんかは今日の記事の内容を参考にしてみてください。

 

最後に栄養や食事に関する記事をご紹介します。

よかったら、参考にしてみてください!

 

何を食べないかも大切ですが、何を食べるかの方がもっと大切です!

 

 

タグ :

ダイエット(脂肪燃焼)のお悩み ボディメイクについて 栄養面のお悩み

この記事に関連する記事一覧

UA-90816103-1