宇都宮 パーソナルトレーニング

ボディメイク専門パーソナルトレーニング&ピラティス『Valeza』

腹筋ができないのは、お腹の筋肉が弱いからではない!?

読了までの目安時間:約 3分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

Valezaのお客様の中には、画像のような腹筋ができない方がいらっしゃいます。

 

起き上がれないと、

「私って腹筋が弱いんだな~」

 

そう思ってしまうと思います。

 

確かに、腹筋の弱さが関係している場合もあるかもしれません。

 

でも、本当にそれだけが原因でしょうか?

 

実は、背骨(特に腰)の柔軟性が低下していることが考えられます。

 

だから、いくら腹筋のトレーニングをしても、床から起き上がる腹筋ができるようになるとは限らないのです。

 

では、背骨はどのくらい柔軟性があるのでしょうか?

 

背骨の動きには主に『反る』、『丸める』の2つの動きがあります。

 

下の写真が背骨を反る動きです。

 

そして、下の画像が背骨を丸める動きです。

背骨一つ一つが少しずつ角度をつけることで、全体的な背骨の丸みとなります。

 

腹筋で起き上がれない方の場合、腰椎と呼ばれる部分の丸める動きが苦手な特徴があります。

 

では、どうすれば腰椎部分の柔軟性を高めることができるのでしょうか?

 

注目すべきは骨盤の動き。

 

骨盤後傾とも言ったりしますが、この動きを少しずつやるのがポイントです。

 

オススメは次のようなエクササイズです。

画像は日経ウーマンオンラインさんのサイトから引用しました。

https://wol.nikkeibp.co.jp/article/special/20100406/106618/

 

左の骨盤を後ろに傾ける(お尻の上の方で座るイメージ)動きを繰り返し行うと良いでしょう。

 

腹筋でお腹の筋肉が使いにくい方は、ぜひ試してみて下さい。

 

 

タグ :  

お腹・骨盤まわりのお悩み 女性のボディメイクについて 姿勢のお悩み

腹筋をやると首が痛くなる人への対処法

読了までの目安時間:約 4分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

「腹筋をやると首が痛くなる…」

そんな悩みを抱える人は結構多いです。

 

痛みがあると継続して鍛えることも難しくなりそうですもんね。

 

そもそも腹筋を鍛えるとどんなメリットがあるのでしょう?

 

・お腹に筋肉が凹む

 

・うっすらお腹に縦の線が入り、カッコいいボディが手に入る

 

・体幹が強くなり、日常生活が楽になり、姿勢も良くなる

 

などなど、メリットはたくさんあります。

 

だからこそ、首の痛みなんかで腹筋を鍛えることを諦めて欲しくありません。

 

では、一体どうすれば腹筋を鍛えているときに首の痛みを軽減できるのでしょうか?

 

私の答えはすごくシンプル。

 

仰向けではなく、うつ伏せ姿勢でやればいいんです。

 

「そんなことかよ!?」

 

と思わせてしまったら、申し訳ありません。

 

お腹の筋肉を鍛えるエクササイズは、よく見かけるような仰向けでおこなうエクササイズだけではありません。

うつ伏せでもできます。

 

うつ伏せではあれば首の負担はかなり軽減できるはずです。

 

うつ伏せの場合、プランクという名前のエクササイズがありますが、今回はそれを少し応用させたエクササイズをお伝えします。

 

今回は文章だけでお伝えします。

すみません。

 

①うつ伏せの姿勢で肩の真下に肘を置いた姿勢を作る。

 

②恥骨をマットに押しつける。(真下に押しつける感じよりも頭側にスライドさせるイメージで行うと腰が自然に丸くなる。)

 

③お腹に力が入っているのを感じる

 

④お腹を使っている感じをキープしたまま恥骨をマットから浮かす。(背中全体が丸くなればOK。)

 

⑤恥骨を下ろすときはマットに触らないギリギリで止めて、①から③の動作を繰り返す。

 

極力、お腹の筋肉だけを使って、背中を丸くできれば合っています。

 

最初はかなりキツいトレーニングになると思うので、試す場合は無理せずにおこなってみて下さいね。

 

目安はまずはゆっくり10回に挑戦してみて下さい!

 

 

 

タグ : 

お腹・骨盤まわりのお悩み 筋トレのアドバイス

【お客様からのご質問】おやつに何を食べればいいですか?

読了までの目安時間:約 6分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

今回は、お客様からご質問が多い、

「おやつに何を食べればいいですか?」

 

というご質問にお答えします。

 

ボディメイクのカギとなるのは、

いかにブドウ糖と果糖をコントロールできるかです!

 

そもそも、3食の食事内容で明らかに糖質を摂りすぎている場合は、まずは3食の食事内容を見直すことが大切になります。

 

「私はずっと2食だけど・・・」

 

そんな人もいるかもしれませんが、

1日2食もしくは1食で日常生活を送るのに何も問題がなければ大丈夫です。

 

しかし、貧血気味やカラダがだるい、元気が出ない。

 

そんな症状がある場合は、明らかに栄養不足です。

 

まずは、夜ご飯を抜くのはやめて、1日3食に増やすことをお勧めします。

 

少し話がそれてしまいましたが、

今回お伝えする内容は、無意識のうちに、知らず知らずのうちに糖質量がオーバーしてしまっているかも・・・

 

といった人の参考になるのでは?と思っています。

 

まずは、おやつに食べたほうがいいものをお伝えする前に、普段の食事での糖質コントロールの注意点からお伝えします。

 

普段の食事で糖質をコントロールできていないのに、おやつだけコントロールしてもあまり意味がないですからね。

1食のうち糖質の食品は1つが基本!

和食でも洋食でもそうなんですが、普段の食事でおさえたいポイントは、

1食のうちで糖質を多く含む食品は1つがルールです。

 

どういうことでしょうか?

 

例えば、ある人の朝食でご飯、味噌汁、主菜、副菜が出てきたとします。

この中で比較的、糖質量が多いのはご飯ですよね。

 

しかし、味噌汁の具材にジャイガイモやかぼちゃ、玉ねぎ、長芋などが入っていると、1食の中に糖質メインの食材が2つあることになってしまいます。

 

ジャイガイモやかぼちゃ、玉ねぎ、長芋などは糖質量が多いので、気をつけたいポイントです。

 

こういったケースの改善策としては2つあります。

 

①味噌汁の具材を大根、ネギ、白菜、わかめ、豆腐など糖質が少ないものに変更する

 

②ご飯の量をいつもよりも少し減らす

 

このどちらかにアプローチができればいいですよね?

 

つまり、これが、

糖質は制限するのではなく、コントロールしましょう!

 

ということです。

 

チャーハンとラーメンのセットなんかは一度に糖質を摂りすぎることは誰にでも簡単に予想できると思います。

おやつにオススメはこれだ!

3食の食事で必要な糖質がしっかり摂れていれば、おやつでわざわざ、糖質を摂る必要は基本的にありません。

なので、おやつにはできるだけ糖質が少ない食品を食べればいいということになります。

 

次に、手軽に摂取できそうで、糖質が少ない食品を挙げていきます。

あなたのおやつに取り入れやすそうなものがあるかチェックしてみて下さい。

 

・ブルーベリー(10粒で糖質1g)

・ゆで卵(1個で糖質0.1g)

・煎りクルミ(10グラムで糖質0.4g)

・ベビーチーズ(1個で糖質0.2~0.4g)

・枝豆(50gで糖質1g)

・豆腐(100gで糖質0.8g)

 

他にも、ウインナーや鶏むね、ゆでタコなど糖質が極力少ない食品があります。

 

最近では、コンビ二でも『糖質〇〇%OFF!』と表示されている食品が増えてきたので、うまく活用してあげるのもいいですね!

 

ただし、人工甘味料でカロリーゼロと謳っている商品に関しては健康上の問題で私はお勧めはしていません。

最後に

あなたに決して誤解してほしくないことがあります。

 

それは、糖質(ブドウ糖)は人のカラダで必ず必要になるということです。

 

ブドウ糖が脂肪を燃やす材料であることは意外と知られていないことかもしれません。

 

糖質を完全に抜くとあっという間に体重は減りますが、それはカラダの水分量が減っただけ。

 

残念ですが、

脂肪が減ったわけではありません。

 

もちろん、糖質の必要量にも個人差がありますが、ある程度はしっかり摂ったほうが良いということは忘れないで下さい。

 

糖質は制限するのではなく、うまくコントロールして、食事を楽しみながらボディメイクできるといいですね!

 

 

タグ :  

お腹・骨盤まわりのお悩み ダイエット(脂肪燃焼)のお悩み ボディメイクについて 栄養面のお悩み

あなたの美尻トレーニングの質をグッと高めるためのアドバイス

読了までの目安時間:約 5分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

今回は美尻トレーニングを含む、あなたのボディメイクを質を高める方法をお伝えします。

 

結論からいうと、

 

まず、骨盤まわりの筋肉を徹底的に意識して下さい!

 

ということ。

 

次に、詳しく解説していきます。

そもそも骨盤まわりの筋肉とは?

骨盤まわりの筋肉には、いろんな大切な筋肉がたくさんありますが、

 

特に4つの筋肉がボディメイクする上で大切になってきます。

 

その4つが、

骨盤底筋

腹横筋

多裂筋

横隔膜

 

です。

 

実はこれらの筋肉は歩いたり、何か動作をしているときには無意識で使われるのが正常です。

 

しかし、何らかの理由で機能不全になりやすくなってしまうのです。

ボディメイクにどのような影響があるのか?

美尻エクササイズに限らず、あらゆるトレーニングでもそうですが、いかにフォームを安定させておこなうことができるかがポイントになります。

 

しかし、骨盤まわりの筋肉の安定性が低下するとどうなるのかというと、

 

例えば、お尻を鍛えるエクササイズですが、

 

下の写真のようなエクササイズをうやると、脚を後ろに引いた時に腰を痛めてしまったりしてしまいます。

本当は固定したい骨盤ですが、脚の動きに影響されて腰が反ってしまうのです。

 

これではお尻に効かずに刺激が腰に逃げてしまいます。

 

つまり、お尻のエクササイズをしているのに、効果がなくなってしまうのです。

では、どうすれば骨盤まわりの筋肉を取り戻せるのか?

あなたは、電車で寝てしまったことはありませんか?

 

コックリコックリしても不思議と倒れないですよね。

 

実はあれは「立ち直り反射」と言われる姿勢反射で、倒れないように無意識に起こされる動きなんです。

 

こういった場合でも本来は骨盤周りの筋肉が勝手に働いてくれるのですが、機能異常になると、「ちゃんと意識しないと」骨盤周りの筋肉は働かなくなってしまいます。

 

でも、よく考えて見て下さい。

 

一日中ずーっと骨盤まわりの筋肉を意識して働かせられますか?

 

絶対に不可能ですよね。

 

でも、幸運なことに脳には素晴らしい機能が備わっています。

 

脳は、とにかく楽をするのが大好き!

なので「同じことを何度も繰り返す」と無意識でもそれができるようになる性質があります。

 

なぜなら、無意識にできたほうが脳にとっては、考えるという労力をしなくて済むからです。

 

つまり、まずは意識して使って日常生活を送ることが大切になります。

 

しかし、具体的に何すればいいのか?

 

簡単にご紹介します。

 

①うつ伏せの姿勢になる

②恥骨を床にしっかり押し付ける

③下っ腹を軽く凹ませる

④そのまま両脚を床から離す(太もももしっかり床から離す)

 

といったエクササイズからはじめてみることをオススメしています。

まとめ

Valezaのトレーニングでも一番最初にやることは骨盤周りの筋肉の使い方を体感していただくことです。

 

正しいやり方が身につけば、後は反復すればどんどん良くなっていきます。

 

骨盤周りの筋肉はどれかひとつだけでなく、全部一緒に鍛えてあげる必要があります。

 

なので、意識するポイントがいくつも出てきますが脳の性質をうまく利用してまずは意識してコツコツ刺激を与えてあげましょう!

 

それができれば、今よりも美尻エクササイズの質もグッと高めることが期待できますよ!

 

 

お腹・骨盤まわりのお悩み ヒップのお悩み 女性のボディメイクについて 筋トレのアドバイス

体重へのこだわりから離れられない人へ見てほしい画像

読了までの目安時間:約 4分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

女性に体重なんて聞いてはいけない!

 

よくそんな風に言われますよね?

 

そのぐらい女性にとって体重はデリケートな問題です。

 

女性が体重を気にしてしまう理由は、女性は「人から見られている」ことを強く意識しているからだと言われています。

 

心理学者のMckinley,N.M氏とHyde,J.S氏が1996年発表した論文によると、女性は、「身体は他者から見られるものとして存在する」と意識する傾向にあると指摘しています。

 

体重に関わらず容姿や服装などの「見た目に対する関心の高さ」もとても高いとのが女性ではないでしょうか?

 

しかし、多くの女性が体重を気にしすぎてしまうことで悪い影響を受けてしまっていると私は感じます。

 

一番は無理な食事制限です。

 

必要な栄養が摂取できず、髪がパサパサ、肌はガサガサ、爪やカラダがボロボロになってもまだまだ足りないと間違った不健康な方向に頑張り続けてしまう方がいます。

 

体重ばかり見ていると健康、そして女性らしいボディラインを失うリスクが高まります。

 

このような女性の体重に対する考えをもう一度見直して欲しい画像をツイッターで偶然見つけました。

 

下の画像です。

ちなみにどちらも同じ人物です。

 

あなたは、左側の写真の体重と、右側の写真の体重はそれぞれ何kgだと思いますか?

実は、どちらも50Kgなんです。

 

脂肪がついた50Kgと筋肉がついて引き締まった50Kg。

 

どちらも同じ体重ですが、この画像を見ても体重だけにこだわりをもってボディメイクやダイエットを続けますか?

 

もうおわかりかもしれませんが、目標の50kgになっても理想の体型になれるとは限らないということです。

 

食事制限だけでは、写真の右側のような体型にはなれません。

 

必ず筋トレが必要です。

 

食べないダイエット・ボディメイクではなく、必要な栄養素をしっかり取りながら、定期的に筋トレ。

 

これがシンプルで最も効果の出る方法です。

 

体重だけで見ることから卒業すると違う素敵な景色がどんどん見えてきますよ!

 

一人でできる基礎的な美尻エクササイズでカラダは変わるの?

 

タグ :  

お腹・骨盤まわりのお悩み ダイエット(脂肪燃焼)のお悩み ボディメイクについて 健康面のお悩み 女性のボディメイクについて 栄養面のお悩み 筋トレのアドバイス

効果的にお腹痩せするために筋トレの前にやるべき2つの方法

読了までの目安時間:約 5分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

もし、あなたがお腹痩せの方法を教わりたいと思ったらどちらの方法を選びますか?

 

①腹筋だけひたすら筋トレする方法

②食事の改善と骨盤を整えてから筋トレする方法

 

もし、①を選ばれた方はお腹痩せが成功しない確率が高い方です。

 

②を選ばれた方は、効率的にお腹痩せができる方です。

 

なぜ、このような質問をしたかというと、

 

世の中で言われているお腹痩せの方法は圧倒的に①が多いからです。

 

誤解されていると言ってもいいかもしれません。

 

「とにかく、お腹の真ん中を鍛えれば、お腹は凹む!」

だから、下の写真のようなと筋トレを頑張ってしまいがちです。

なぜ、この腹筋がお腹痩せに効果がないのかは、後半でお伝えしますね。

 

一方、②の食事の改善と骨盤を整えてからの筋トレですが、

 

これは①より格段に効果があります。

 

その理由ですが、

 

お腹痩せに関しては食事の改善が一番だから。

 

食事で気をつけて欲しいポイントの一つは食べ過ぎです。

 

甘いもの(果糖)の食べ過ぎ、ご飯(ブドウ糖)の食べ過ぎです。

 

日頃の食事でぜひ気をつけて見てくださいね!

 

しかし、食事だけではウエストはダウンするかもしれませんが、カッコいいキレイなお腹痩せはできません。

 

それにクビレもできないでしょう。

 

だから、お腹周りにある筋肉を筋トレで鍛えるといいんです。

 

でもその前に・・・

 

骨盤を整えることをオススメします。

 

なぜなら、お腹周りの筋肉はチームワークで働く特徴があるので、骨盤が歪んだ状態だとそのチームワークがバラバラになってしまうからです。

 

骨盤を整えて、お腹周りのチームワークがしっかり発揮される状態できて、やっと筋トレです。

 

しかし、どこの筋肉を鍛えるかがポイントなんです。

 

先ほど、写真でご紹介した腹筋の筋トレですが、あの筋トレで鍛えられる筋肉ですが、実はお腹痩せにはあまり関係ありません。

 

もっとお腹痩せに関係する筋トレがあります。

 

それは、下っ腹を凹ますトレーニングです。

 

やり方は超簡単!

 

仰向けになって、へそより下のお腹を息を吐くときと一緒に凹ませてあげるだけ。

 

これだけで立派なトレーニングです。

 

ぜひ、試して見て下さい。

 

今回のまとめになりますが、

 

効果的なお腹痩せに必要なことは食事と骨盤の整え、そして筋トレです。

 

さらにつけ加えるとすると、下半身の筋トレです。

 

大きな筋肉がたくさんある下半身を鍛えると脂肪が燃えます。

 

特に、筋肉の体積が身体で一番大きい部位の『お尻』を鍛えると、より効果的です。

 

お腹ポッコリに悩まれている方は、お伝えしたどれか一つでいいので、行動に移して

見て下さい。

 

きっと今より効果は期待できますよ!

 

タグ :   

お腹・骨盤まわりのお悩み 栄養面のお悩み

お腹痩せ&クビレをつくる!日常で使えるワンポイント

読了までの目安時間:約 3分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

今回は、カラダを変えたいあなたに、

日常生活で意識して欲しいちょっとしたポイントをお伝えします。

 

一番伝えたいことは、

お腹の四角を無意識でキープできるようにしましょう!

 

これだけです。

 

「ん?お腹の四角って何??」

 

よくわからない方もいると思います。

 

次に、お腹の四角についてお伝えしますね!

お腹の四角とは?

実は、お腹には見えない四角があります。

 

目印になるポイントは写真の赤い丸です。

 

肋骨の下の方のボコっと出ているところと、骨盤の端っこの方にあるボコっとほねが出ているところです。

 

この4つの点を結んだのがお腹の四角です。

立っている時。

座っている時。

歩いている時。

 

そしてトレーニングしている時。

 

日常のあらゆる場面でこの四角がゆがまないように意識をしてみて下さい。

お腹の四角がキープできるとどんなメリットがあるの?

実はこのお腹の四角がキープできると自然に姿勢が良くなります。

 

なぜなら、本来の背骨が正しい位置に近づくからです。

 

なので、腰痛やお腹のたるみの改善、骨盤を安定させることができるようになります。

余裕があったら横も意識してみて!

前からみると、お腹の四角ですが、

余裕があったら、横の姿勢も意識して欲しいです。

 

あばら骨の赤い点と骨盤の赤い点が床に対して垂直になっている状態が理想です。

 

おそらく多くの方があばら骨の赤い点が前に飛び出しやすくなります。

 

だから、お腹のインナーマッスルを使ってしてしまいこむ必要が出てきます。

 

いくつかポイントがありますが、これは実際のセッションでお伝えします。

まとめ

骨盤とあばら骨の間は骨がありません。

 

しかし、代わりに筋肉がたくさんあります。

 

お腹の四角を保つだけでその筋肉が活性化してくれます。

 

お仕事中や家事をしているときに、気づいたら意識してあげるとよいでしょう!

ぜひ試してみてください!

 

 

タグ :

お腹・骨盤まわりのお悩み ボディメイクについて 女性のボディメイクについて

同じ身長、同じ体重、同じ体脂肪率のはずなのに...

読了までの目安時間:約 5分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

今回は、見た目をキレイになるために必要なことをお伝えしていきます。

 

記事を読むことで、理想の体型になるためには数字だけでない、もっと大切な視点があることに気づくことができます。

見た目を変えるのに本当に必要なこと

私のもとには、こんなお客様もいらっしゃいます。

 

体重や体脂肪は気にしていないけど、体型を変えたい!

 

体型を変えるとなると、見た目をいかにお客様の理想に近づけられるかが大切です。

 

例えば、同じ身長、同じ体重、同じ体脂肪、同じ骨盤の大きさ、同じ肩幅のAさんとBさんがいたとします。

 

予想では、ほぼ同じ体型になるはずですよね?

 

しかし、見た目がAさんのほうがきれいに見えるということが起きてしまうのです。

 

それはなぜでしょうか?

 

不思議ですよね~

 

 

実は、骨格が大きく関係しているんです!!

 

一体どういうことか?

 

結論から言ってしまうと、

骨格をしっかりともとの位置に戻してから鍛えないと、キレイなボディラインにはなりません。

 

ということ。

 

お腹と太ももを例に簡単にご説明しますね。

くびれづくりの前にやること

まずお腹ですが、女性の場合、見た目重要なのはもちろんくびれですよね。

 

くびれはただあるだけでは、キレイには見えません。

 

ポイントはくびれの高さです。

 

くびれの位置が左右で高さが違ったり、くびれの位置自体が低くなりやすくなります。

 

これらの具体的な原因は大きく2つ。

 

骨盤のゆがみ

胸郭(あばら骨)のゆがみ

 

です。

 

骨盤は右と左で違うゆがみ、左右一緒のゆがみなどがよくあります。

 

くびれという上半身のお悩みなのに、実は下半身(骨盤)が関係しているということです。

 

上半身の場合ですが、

胸郭(あばら骨)のゆがみがある=背骨のゆがみも一緒にあるということになります。

 

猫背で姿勢が良くない方にも多いですね。

 

つまり、

お腹周りをカッコよくキレイに引き締めるには、胸郭と骨盤を整えることから!

ということです。

 

くびれ作りのエクササイズには、以下の記事を参考にしてみてください。

キレイなクビレづくり方法をこっそり伝授!

細ももはこうして作る!

続いて、太ももの場合です。

 

女性のお悩みで多いのは、太もも横のボコっとした出っ張りではないでしょうか?

 

この出っ張りが原因で、太ももが太く見えたり、シルエットがカッコ悪くなってしまいます。

 

実はこの問題も骨格が本来の位置からずれていることが影響しています。

 

具体的にいうと、太ももの骨が内側にひねった状態にあるということ。

 

太ももの骨はよく見るとこのような形になっています。

赤〇で囲っているところが出っ張りの正体です。

 

太ももの骨を内側にひねった状態は、この出っ張りがより協調される位置にあるのです。

 

解決策はシンプル!

 

本来ある場所に太ももの骨を調整してあげればいいんです!

調整のためにお尻の筋肉がメインで働いてくれるように筋トレをしていきます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

骨格の状態によって、キレイに引き締まって見えるかどうかは決まってしまいます。

 

本来の位置に骨が戻ることで見ためはもちろんですが、関節の痛みが改善やトレーニングやエクササイズの効果も今よりグッと上がります。

 

タグ : 

お腹・骨盤まわりのお悩み 太もものお悩み 女性のボディメイクについて

ヨガやピラティスの効果をもっともっと高める方法

読了までの目安時間:約 3分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

ヨガやピラティスって女性に人気の習い事や趣味ですよね。

 

あなたも一度経験したことがあるかもしれません。

 

ある程度経験された方であれば、その面白さにはまる方も多いと思います。

 

ヨガやピラティスをすると、

 

あの動きをもうちょっと良くしたい!

あと少し首が回れば・・・

脚が開けば・・・

 

自分のやりたい動きができないことがあるかもしれません。

 

しかし、なぜ先生のような動きができないか考えたことはありませんか?

 

もしかすると、

骨格自体に問題があるかもしれません。

 

または、筋肉の柔軟性や関節、靭帯、筋膜の癒着、目の動き、舌の動きetc...

 

挙げればきりがありません。

 

もし、これらの原因がわかって改善ができたとしたらどうでしょう?

 

今までよりもヨガの動きが良くなって、その効果を高めることができるかもしれません。

できなかった動きができるようになって、先生から褒められるかもしれません。

 

何より、できなかったことができる喜びを感じることができると思いませんか?

 

少なくとも、私だったらとても嬉しく感じます。

 

身体の使い方がわかると今後のレッスンも楽しみが増えますよね。

もっと違う動きにも挑戦する気持ちも湧いてくるかもしれません。

 

私のお客様や体験で来られる方にも、ヨガやピラティスの経験者の方もいますが、

 

「こんなこと教えてくれなかった~」

「次のレッスンで試してみます!」

 

というお言葉もいただきます。

 

下半身のボディメイクだけでなくこういったアドバイスもさせていただいています。

 

一人一人お悩みも抱えている不安も違うので、少しでも解決に導けるようなアドバイスを常に心がけています。

 

 

タグ :   

お腹・骨盤まわりのお悩み ふくらはぎのお悩み パーソナルトレーニングについて ヒップのお悩み 女性のボディメイクについて 筋トレのアドバイス

Valezaのパーソナルトレーニングでお客様にやっていただくこと

読了までの目安時間:約 5分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

都宮でパーソナルトレーニングをご検討されている場合、具体的にどのようなことをやるのか一番気になる部分だと思います。

 

回はValezaで具体的にどのようなトレーニングを提供しているかをお伝えします。

 

Valezaでおこなうトレーニングを大きく3つご紹介します。

①骨格を整えるエクササイズ

骨格?

少しわかりにくいですよね。

 

簡単にいうと、

骨の並びのこと!

 

実は、お尻の垂れだけでなく、お腹や二の腕のたるみなどの体型のお悩みは、骨の並びが本来の位置からずれてしまっていることが原因の一つになっています。

 

猫背や反り腰、膝痛などの原因も同じ理由です。

骨格がゆがんでいたり、ずれたままトレーニングをしてもなかなか効果が出にくいのです。

 

なので、Valezaでは最初に

 

骨格の位置を元に戻すことから始めます。

 

または、骨格を修正しながら、理想の骨の位置でトレーニングをします。

 

本来あるべきところに骨格を戻してトレーニングすると、筋肉もよい位置で付きやすくなるので効果も実感しやすくなります。

 

例えば、骨盤。

骨盤の周りには筋肉がたくさんあります。

 

左右均等に筋肉はついているのに、骨盤にゆがみがあったらどうなるか想像できますか?

 

実は、筋肉にはある性質があります。

筋肉の長さが左右で異なると、力を発揮しにくなるという性質です。

 

骨盤がゆがんでいると筋肉の長さも変わってしまいます。

 

これではせっかく一生懸命お腹を凹ますトレーニングをしていてもなかなか効果が期待できません。

 

骨格という土台から整えることで、あなたの頑張りを無駄にせずに済むのです!

②フォームに徹底的にこだわった筋トレ

「自分でもこのお尻のエクササイズやった事ありますが、効いている感じが全然違います。」

 

よくお客様からいただくお言葉です。

 

同じエクササイズでもフォームによって別のエクササイズになってしまうことがあります。

 

同じ時間そのエクササイズに費やしたのに、まるで効果が全然違う・・・

 

そんなことが平気で起きてしまうのがフォームが間違ったエクササイズの怖いところでもあります。

 

たった1mm角度が違うだけで、効いている感じがしないことはよくあるので、

Valezaではフォームに徹底的にこだわりますし、うるさいです。

 

内容的には重りを使ったトレーニングや自体重で行うピラティスなどを行います。

 

③BFR(血流制限)トレーニング

腕や脚の付け根に専用ベルトを巻いてトレーニングをします。

 

目的はベルトを締めて腕や脚の血流を制限することで、成長ホルモン(若返りホルモン)を効果的に分泌させたいからです。

 

BFRトレーニングは女性にとって嬉しいコラーゲンもたくさんつくれるのが興味深い点です。

 

アンチエイジング効果を高めるトレーニングでもあるので、若々しくありたい女性の方にピッタリですね!

まとめ

いかがでしたか?

 

Valezaでどのようなトレーニングをおこなうのか、イメージはできたでしょうか?

 

もし、ご興味があれば以下からお気軽にご質問、ご相談もできます。

 

どんな些細なことでもあなたのお悩みが解決できたら嬉しいので、ぜひお問い合わせください。

 

 

タグ :          

お腹・骨盤まわりのお悩み ふくらはぎのお悩み ダイエット(脂肪燃焼)のお悩み パーソナルトレーニングについて ヒップのお悩み ボディメイクについて 体調・痛みのお悩み 健康面のお悩み 太もものお悩み 女性のボディメイクについて 女性特有のお悩み 栄養面のお悩み 筋トレのアドバイス

UA-90816103-1