宇都宮 美脚

宇都宮の美脚美尻パーソナルトレーニング 『ヴァレッサ』

美脚に必要な2つのルール

読了までの目安時間:約 4分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

美脚になるためには、股関節の使い方がとても大切になります。

 

今回は、股関節を上手に使うためには、効果的な2つの方法をご紹介します。

 

①股関節まわりの筋肉を鍛える

股関節は骨盤と太ももの骨で構成された関節です。

 

ブログでもご紹介したことがありますが、股関節の周りには筋肉がたくさんあります。

 

その筋肉のうち『インナーマッスル』と呼ばれる筋肉が美脚創りには必要になります。

 

これらの筋肉が普段の生活に使えるようになることが大切です。

 

これらのインナーマッスルがどういった役割をしているかは

こちらのブログをご覧ください!

 

「お尻をカッコよくしたいのなら、まずはお尻を知ろう!

 

そのために様々なエクササイズで筋肉たちを刺激していきます。

 

しかし、ただ鍛えるだけではだめなんです...

 

②股関節の適応エクササイズを行う

美脚づくりにおいて、①でお伝えした、股関節周りの筋肉を鍛えるのはとても大切なことです。

 

しかし、それだけではまだまだ不十分です。

 

股関節周辺のインナーマッスルを鍛えた後にひと手間を加えることでより効果が高まります。

 

それが、股関節適応エクササイズなんです。

 

股関節は例えると、お餅をつくときに使う、「臼(うす)」と「杵(きね)」の関係に似ています。

 

臼が骨盤で、杵が太ももの骨です。

 

インナーマッスルの役割は、杵が臼にしっかりはまり込むためです。

 

理想は、臼の中でしっかりおさまりながら、杵がいろいろな動きができるといいです。

 

実際には、四つん這いや膝立ちのエクササイズを行っていきます。

 

このようなエクササイズを取り入れることで、股関節周辺の組織も馴染んでくれます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

美脚になるためには筋トレだけでなく、しっかり使えるように適応させるひと手間が必要です。

 

残念ながらエステやマッサージでは今日お伝えした2つのことができません。

 

一時的ではなく、一生ものの美脚は自ら動く筋トレで手に入れることができます!

 

最後に関連する記事をご紹介します。

よかったら、参考にしてみてください!

 

自宅でできる簡単エクササイズ

 

膝下美脚のために必要な「正しい脚と足の使い方」

 

大予言。お尻がたれる人はこんな人!

 

 

タグ :

パーソナルトレーニングについて 太もものお悩み 筋トレのアドバイス

この記事に関連する記事一覧

UA-90816103-1