宇都宮 パーソナルトレーニング

宇都宮の小尻専門パーソナルトレーニング 『ヴァレッサ』

ふくらはぎをすっきりしたい?それなら膝下ボディメイク!

読了までの目安時間:約 4分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

今回は、宇都宮でのボディメイク特集第3弾!

 

ふくらはぎと足首を細くする方法をお伝えします。

 

よくネットや雑誌では、ふくらはぎや足首は細くすることはできないと言われています。

 

しかし、適切な脚のラインで、トレーニングをすることで、キュッ引き締まった足首、ふくらはぎへと変わっていきます。

 

パーソナルトレーナーが助言!正しい脚のラインでのつま先立ち

当然、ふくらはぎなどもむくみや筋肉太りの影響で太くなってしまう場合はあります。

 

しかし、これまでの記事でむくみなどは取り上げているので、今回は脚の正しい運動について紹介しますね。

 

まずは、自分の脚が正しい運動ができているかのチェックからです。

 

できれば足元が鏡に映る方が確認しやすいです。

 

①まず、こぶし一個分ぐらいの足の幅で立ってみてください。

 

②次に、下の写真のようにつま先立ちになってみてください。

たったこれだけです。

 

ここからチェックに入ってきましょう。

 

重要なのは3つのポイントです。

 

そのポイントは・・・

 

●足の人差し指

 

●足首のまん中

 

●膝のボコッとした部分

 

これらが一直線上で常に運動できているかというポイントです。

 

その前に膝のボコッとした部分ってわかりましたか?

 

場所は膝のお皿のすぐ下にある部分のことです。

 

触るとすぐわかると思います。

 

この3つの点がまっすぐのラインでつま先立ちが出来れば、理想に近い運動ができていると言えます。

 

うまく出来ましたか?

 

恐らく、多くの場合はつま先立ちになると、足の小指側に体重が乗って、ラインが歪んでしまう場合が多いかもしれません。

 

もし、立った姿勢で難しい場合は、イスなどに座って行ってみてもいいですよ。

 

イスで行うと重力を軽減できるので、行いやすくなります。

 

このときの脚の感覚と使い方を意識して歩いてみたりするといいでしょう!

 

さらにはスクワットもこの脚のラインでできているといいですね。

 

宇都宮にお住いのあなた!

ぜひ、試してみてください!!

 

参考までに、

以下がボディメイク特集記事です。

 

下半身ボディメイク第1弾 お尻

 

下半身ボディメイク第2弾 太もも

 

下半身ボディメイク3弾 ふくらはぎ、足首

 

下半身ボディメイク第4弾 二の腕

 

 

タグ :

ふくらはぎのお悩み

この記事に関連する記事一覧

UA-90816103-1