栄養

宇都宮の美脚美尻パーソナルトレーニング 『ヴァレッサ』

カラダを変えるために野菜は必要?

読了までの目安時間:約 4分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

野菜の一日の摂取量350g。

 

 

テレビの通販やCM、雑誌等であなたも聞いたことあるかもしれません。

 

日本人でこの量を確実に摂取できている人はどのくらいいるでしょう?

 

ほとんどいないでしょう。

 

私は、それでよいと思っています。

 

一日でこの量を摂取することは現実的に不可能ですし、個人的には目指さなくてもよいと考えています。

 

なぜ、そのように考えるのか?

 

それは、私が三大栄養素を重視しているからです。

 

三大栄養素とは、

 

●炭水化物

●たんぱく質

●脂質

 

この3つのことです。

 

大切なことは、野菜をどのくらいの量を摂取するかではありません。

 

三大栄養素を充分に摂取できているかどうかです。

 

この三大栄養素がしっかり摂取できてから、野菜の摂取を考えるのならまだいいと思います。

 

しかし、現実的に野菜の摂取が難しいとわかっています。

 

「いやいや、私は毎日しっかり野菜食べてるけど~」

 

そう思われる方もいるかもしれません。

 

では、例えばですが、あなたは毎日レモン20個食べていますか?

 

普通に考えて食べるの無理ですよね?

 

そこで役に立つのが、サプリメントです。

 

サプリメントに否定的な考え方をもつ方もいると思います。

 

でも、否定している方の多くは、自ら専門家のもとで栄養改善をしたことがないと思います。

 

世間の情報に惑わされて、カラダを変えるチャンスを逃していることに気づいていませんか?

 

そんなのすごくもったいない!

 

ただ、闇雲に摂取していては、効果はありませんよ。

 

各栄養素であなたのカラダで消費が激しいもの、そうでないものがあるのです。

 

それを理解したうえで摂取できていないと、意味がありません。

 

しかし、それらを考慮し適切に摂取できたら・・・

 

あなたのカラダは変わります。

 

ちなみに女性の場合、三大栄養素の中では、たんぱく質が不足気味になります。

 

おススメはサプリメントではないですが、たまごの摂取を今よりも一個多く摂取することからはじめてみることをおススメします!

 

最後に関連する記事をご紹介します。

 

良かったら、参考にしてみてください。

 

 

タグ : 

健康面のお悩み 栄養面のお悩み

この記事に関連する記事一覧

UA-90816103-1