宇都宮 パーソナルトレーニング

宇都宮の下半身ダイエット専門パーソナルトレーニング 『ヴァレッサ』

ボディメイクしている人必見!「たまご」について

読了までの目安時間:約 7分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

今回、お伝えするのは、たまご(鶏卵)についてです。

 

過去のブログ「カラダを変えたい方必見!たんぱく質の重要性」では、宇都宮でダイエットやボディメイクを目指す方だけでなく、健康になりたい方には卵を食べることをおススメしてきました。

 

ご質問をいただくことも多く、中でも「どうやって卵は食べればいいのか?」といったご質問が多かったです。

 

そのため、今回は卵の食べ方についてお伝えします。

たまごは生がいいのか?

よく生卵は精がつくなどという話しお聞いたことはありませんか?

 

結論から言うと、あれを間違った俗説、都市伝説的なものです。

 

生卵を食べる習慣があるのは、実は日本だけというのはご存知でしょうか?

 

なぜ生卵はいけないのか?

 

それには大きく3つの理由があります。

①生卵は吸収されない!?

卵黄には、様々な栄養物質を含んでいます。

 

そのひとつに、「ビオチン」ともよばれるビタミンHがあります。

 

このビタミンは脂質の代謝に働くものです。

 

これが欠乏すると、口やまぶたに炎症が起きたり、ニキビができたりふけが出たりします。

 

個人的にはかなり興味深いですが、卵白には、このビオチンと結合してそれを水に溶けない物質に変える「アビジン」というたんぱく質があります。

 

したがって、生卵を食べると、腸の中でビオチンとアビジンが結合してしまいます。

 

それが水に溶けないものだから、腸管から吸収されず、に体外に排出されてしまうのです。

 

よく映画などで、生卵を10個ぐらいいコップに入れて飲んでいるシーン観たことないですか?

 

実際そんなことをすると、顔が青ざめて気持ちが悪くなると思います。

 

これは、腸内のビオチンが、ねこそぎアビジンにつかまってしまうために起こると言われています。

 

ビオチンは、卵の卵黄だけでなく、牛乳やピーナッツにも含まれていますし、腸内細菌もこれを作るのです。

 

それがすべてアビジンにやられてしまうから、気持ちが悪くなります。

 

たまごの数が1個や2個ならまず問題ないでしょう。

たまごに熱を加えれば解決!!

しかし、このアビジンの問題はたまごに熱を通せば解決します!!

 

卵白は熱を加えると、白く不透明になりますよね。

 

これは「変性」といって、たんぱく質分子の立体構造が熱によって変わるからです。

 

こうなれば、アビジンも変性して、ビオチンと結合する性質がなくなるのです。

 

だから、卵を加熱すれば、ビオチンは無事でいられます!

②生卵はたんぱく質の消化を妨げる!?

生卵をあまりおすすめできない理由の2つめは、卵白に含まれる「オボムコイド」という糖たんぱく質があることです。

 

オボムコイドは、たんぱく質消化酵素の「トリプシン」の作用を阻害してしまいます。

 

つまり、たんぱく質の消化を妨げるのです。

 

せっかく卵を食べてもそのたんぱく質が消化されなくてはもったいないですよね?

 

生卵は消化が悪いのです。

 

しかし、これも、熱を通せばオボムコイドも変性するので、問題はなくなります。

③命に関わる感染ルートに・・・

生卵をあまりおすすめできない理由の3つめは、生卵には、トキソプラズマがいるかもしれない、ということです。

 

これは、単細胞の動物で「原虫」と呼ばれるものの仲間です。

 

妊娠した経験がある方は、トキソプラズマ検査をご存知のはず。

 

これが入ると、水頭症、脳性まひ、てんかん、精薄などの子どもが生まれることがあるので、医師は警戒するのです。

 

2歳を過ぎてからトキソプラズマに感染すると、命が危ないと言われています。

 

卵だけに関わらず、肉も加熱したほうがいいそうです。

『宇都宮のパーソナルトレーナーがお伝えする「たまご」のこと』のまとめ

今回は卵の事についてお伝えしました。

 

つまりは、卵に火を通して調理してもらえれば、メリットもありますし、リスクも回避できるということです。

 

卵焼きや目玉焼き、ゆで卵がいいですね!

 

手軽に手に入る食品なので、どうせならその恩恵も多く得たいです。

 

今回お伝えできなかった、さらに効果を高める方法などは体験・カウンセリングの機会にお話をさせていただいています。

 

今回の栄養に関する内容と関連する記事をご紹介します。

 

「白米、玄米。それぞれのメリット、デメリット」

 

カラダを変えるために野菜は必要?

 

ボディメイクには栄養が大切なのは分かったけど、私、胃腸が弱いんです・・・

 

 

タグ :

健康面のお悩み 栄養面のお悩み

この記事に関連する記事一覧

UA-90816103-1