下半身引き締め

宇都宮の美脚美尻パーソナルトレーニング 『ヴァレッサ』

太もも付け根あたりが外側にでっぱってみえる原因

読了までの目安時間:約 4分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

お尻を小さくしたい人の悩みで多いのが、太ももの付け根あたりが外側にボリュームが出てしまっていることです。

 

ここがボコッと強調されると太ももが太くみえてしまい、きれいに見えません。

 

ではなぜ、ここがボコッと外側にでてしまうのでしょうか?

 

ボコッとした部分は、実は太ももの骨なんです。

 

写真がこちらです↓。

赤い〇に囲まれたものがボコッの原因です。

 

しかし、出てるかといっても削るわけにもいきません。

 

ではどうするのがよいか?

 

この場合はある筋肉が弱っていることが原因で外側に張り出してしまいます。

 

実際にその筋肉がどういうときに使う筋肉なのかを体感してみましょう!

 

①右脚を軽く一歩前に出して、つま先を床から離す

 

②右脚のかかとを軸にして右脚の付け根から外側につま先を向ける

 

③今度は同じようにつま先を内側に向ける

 

この②と③の動作を繰り返します。

 

同時に右手で右の太ももの付け根のボコッとした部分を手の平で触りながら行ってみてください。

 

うまくできましたか?

 

うまくできた場合、つま先が外側を向くと右手で触っているでっぱりが小さくなります。

 

逆につま先を内側に向けると、ボコッと出てくるのがわかると思います。

 

この動きが体感できた方はもうお分かりですよね?

 

太ももの付け根のでっぱりは、脚全体が内側に向いていることが原因だったのです。

 

それがわかってしまえば、あとは改善のためのトレーニングをするだけです。

 

実はこのトレーニングは、「ながら運動」で取り組めます。

 

とても簡単です。

 

かかとをつけて、つま先を広げて背筋を伸ばして立つだけです。

 

歯磨きやドライヤーを使いながらできてしまうトレーニングです。

 

このトレーニングの大切なところは、脚の付け根からつま先を外側に開く意識を常にもつことです。

 

ぜひ試してみてください!

 

お客様にはプラスしてあることをやっていただき、3ヵ月でここまで骨盤・太もも横がスッキリしました!

宇都宮の美尻パーソナルトレーニングを受けたお客様のカラダの変化

 

おすすめエクササイズはこちらです。

 

太ももの出っ張りを改善するエクササイズはこれ!

 

 

タグ :

太もものお悩み

この記事に関連する記事一覧

UA-90816103-1