宇都宮 パーソナルトレーニング

宇都宮パーソナルトレーニング 美尻美脚・美姿勢専門『Valeza』

下半身痩せしたいからストレッチやマッサージをしています・・・本当に効果ある!?

読了までの目安時間:約 5分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

皆さんは、下半身のボディメイクをしたいと思ったときにどうしますか?

 

エステなどのマッサージに行きますか?

 

ストレッチをしますか?

 

人の手でマッサージしてもらうのって気持ちいいですよね。

マッサージ受けながら眠りに落ちてしまう方も多いでそうです。

 

ストレッチも専門店ができるほどなので、最近は話題になっていますよね。

このように、下半身痩せや下半身のボディメイクでは様々な方法があると言われています。

私の下半身痩せの考え方

しかし、私はこのように考えます。

 

下半身を変えるには、筋トレが必ず必要だということです。

 

確かにマッサージで脚は細くなるかもしれません。

しかし、それはあくまで一時的なものでもとに戻るのは時間の問題です。

 

ストレッチも同じで、使い過ぎていたりする筋肉のストレッチは確かに大切です。

 

しかし、それだけを目的に行っていては、脚やお尻は変わりません。

 

最も重要なことは、弱った筋肉、緩んだ筋肉をしっかり鍛えてあげることです。

それに栄養からのアプロ―チもしてあげることです。

リンパマッサージは効果ある?

マッサージでよく言われることは、むくみが解消することで脚痩せが可能になるということです。

 

マッサージでリンパの流れをよくできると言われていますが、実は、マッサージでアプローチできる部分は限られています。

 

皮膚に近い部分のリンパにしか対応ができないのです。

 

骨に近いところには、さらに重要なリンパがありますが、そのリンパはカラダを動かさないと流れない部分です。

 

むくみの改善には、マッサージよりも自分のカラダを動かしてあげる方が実は効果はあるのです。

 

過去のブログでもお伝えしていますが、むくみ改善には、栄養の摂取が必須になってきます。

 

むくみにはたんぱく質やカリウムの摂取をおススメしています。

 

たんぱく質を含む食品は卵、肉、魚です。

 

カリウムを含む食品は、納豆、パセリ、昆布、ひじき、切り干し大根、アボカドなどいろいろあります。

 

上手に摂取してむくみを改善していきましょう。

ストレッチだけは意味がない?

ストレッチが必要だということは、ある筋肉が硬く、縮んでいるということです。

 

筋肉にはもともと適正な長さがあります。

 

多くの場合、ストレッチの目的は筋肉を適切な長さにするために行われるでしょう。

 

しかし、そのあとに弱く、伸びてしまっている筋肉を鍛えなくては意味がありません。

 

つまりは、ストレッチだけでなく筋トレが必要になるのです。

 

このことを理解できていないとカラダは変わってはくれません。

 

筋トレ抜きに下半身痩せトレーニングは語れません。

まとめ

マッサージやストレッチを否定するわけではありません。

疲れたカラダを癒すことが目的であったり、運動し終わった後のケアとして行うのは良いことだと思います。

 

ただ、下半身痩せを本気でしたい方は、これらだけでは不十分ですよ。

 

ということを伝えたかったのです。

 

筋トレはきついからやりたくないという声も聞こえてきそうですが、ほとんど筋肉痛を起こさずにカラダを

変えることは可能なんです。

 

筋肉は使わないと衰えていくだけです。

 

衰えを少しでも食い止める方法は筋トレしかないのです。

 

下半身痩せのためには、筋トレ!

この正しい選択ができる女性一人でも多く増やしていきたいです!

 

エステサロンではできないサービス

 

「あなたは大丈夫?下半身ボディメイクの間違い

 

 

 

ふくらはぎのお悩み ヒップのお悩み 太もものお悩み 女性のボディメイクについて

二の腕のたるみは鍛えなくても改善できる!?

読了までの目安時間:約 4分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

今回は気になる二の腕のたるみの撃退方法をお伝えします。

 

ジムなどでもダンベルなどを使って一生懸命二の腕のトレーニングをしている人って多いです。

 

実は、二の腕は闇雲にガンガン鍛えても綺麗には見えません。

 

それは、二の腕の筋肉が他の骨や筋肉の部分とつながりを持っているからです。

 

そのため、二の腕部分以外のところも改善する必要があります。

 

今回は上腕の骨に着目していきたいと思います。

 

上腕骨の裏側が二の腕、表側が力こぶができるところです。

まずはチェックから!

ここでチェックをしていきます。

このチェックをすることで、普段から正しい上腕骨の位置にあるかどうかがわかります。

 

チェックはとても簡単です。

 

立った姿勢で鏡を見るだけです。

 

注目するところは、肘の柔らかいところです。

ここです。

上の写真の赤い丸のところで、ちょうど肘が曲がるところですね。

 

このチェックでは、

写真の部分が鏡にしっかり見えているかをチェックしてきます。

 

上腕骨が正しい位置にある場合は、部分が鏡に見えるのです。

 

あなたの腕はどうでしょうか?

 

もしかしたら、肘の部分が身体のほうにむいている方が多いかもしれません。

 

このような上腕骨の位置の方は、二の腕が働いていない状態になっています。

 

結果、二の腕まわりに脂肪がつきやすくなります。

 

このままの状態は嫌ですよね。

 

でも大丈夫です。

修正をしてあげればいいんです。

上腕の腕を正しい位置にする修正方法

上腕の付け根から、焼き鳥のくしのように肘の部分を鏡に見えるまで、外側に回していきます。

 

しっかり見える位置まで修正できたら、その姿勢を3~5分キープしてみてください。

 

姿勢もよくなったような気もしませんか?

 

正しい姿勢をキープするだけで、脳が学習してくれるので、

姿勢が修正されやすくなります。

 

このことを意識しないままトレーニングをしてもそのトレーニングがもったいないです。

 

逆に、この姿勢でいれば、鍛えているという認識がなくても二の腕は細くなってくれます。

もちろん、栄養のコントロールもしながらです。

 

修正の仕方がわかってしまえば、鏡でないところでも行うことができます。

 

二の腕が気になる方は試してみてください!

 

タグ : 

二の腕のお悩み 女性特有のお悩み

便秘でお悩みの方へ!快便へ導くポイントをご紹介!

読了までの目安時間:約 4分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

今回は便秘についてです。

 

女性の方は便秘でお悩みの方が多いです。

 

排泄されるべきものが体内にとどまるということは、身体も心もつらいですよね。

 

私自身も学生時代、間違ったプロテインの摂取で便秘や下痢で苦しんだ一人なのでお気持ちはよくわかります。

 

腸の問題を解決することは、カラダを変えるうえでもとても大切なことです。

 

そもそも便秘は通常の腸の役割を果たせていないことが原因です。

 

便秘という理由で下剤を使うことは、根本の解決にはなりません。

 

下剤を使うことであなたの身体に何が起きているかをお伝えします。

 

下剤はあなたの腸を無理やり消化不良を起こさせ、下痢にさせます。

 

または、大腸を刺激して無理やり下痢させているのです。

 

下痢を無理やり引き起すと何が悪いかというと・・・

 

●水分が不足し、便秘がさらにひどくなる

 

●薬の刺激がないと、自力での排便が難しくなる

 

●無理に大腸を動かすことで、便の中の有害物質が血液を通って全身に逆流する

 

などの問題が起こります。

 

よく、野菜を摂取すればよいとも言われます。

 

確かに便のかさは増えますが、便秘になった腸では、逆に詰まってしまい、大切なその他の栄養(ビタミンやミネラル)の吸収を妨げてしまいます。

下剤を使わずに便秘を解決するには?

腸には、いい菌と悪い菌がいます。

 

いい菌のエサを増やしてあげると、いい菌が喜びます。

 

しかし、大人になるにつれて悪い菌が増え、いい菌は減ってしまいます。

 

高齢になると、いい菌がゼロになってしまう方もいるそうです。

 

いい菌のエサとしておススメなのが、フラクトオリゴ糖です。

 

フラクトオリゴ糖を摂取することで、いい菌が働いてくれるようになります。

 

しかし、フラクトオリゴ糖を摂ればすべてOKというわけでもありません。

 

以下のことをプラスしていただければよいと思います。

 

●食事時間を4~5時間の間隔をあけて食べる

 

●肉や魚、卵などのタンパク質、ご飯や麺、パンなどのブドウ糖をしっかり摂る

 

●水分をしっかり摂る(食事以外に1日1リットル以上)

 

●睡眠時間の確保(時間のリズムを一定に)

 

●リラックスすること

 

そして、ビタミンCを摂取することもオススメするときがあります。

体内のペーハー値(酸性やアルカリ性のバランス)の関係でビタミンCを摂取すると便通が良くなるケースがあります。

 

便秘でお悩みの方や、また、ご家族でお悩みの方がいる方は、できるところから行動に移してみてはいかがでしょうか?

 

 

タグ : 

健康面のお悩み 栄養面のお悩み

カラダを変えるために野菜は必要?

読了までの目安時間:約 4分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

野菜の一日の摂取量350g。

 

 

テレビの通販やCM、雑誌等であなたも聞いたことあるかもしれません。

 

日本人でこの量を確実に摂取できている人はどのくらいいるでしょう?

 

ほとんどいないでしょう。

 

私は、それでよいと思っています。

 

一日でこの量を摂取することは現実的に不可能ですし、個人的には目指さなくてもよいと考えています。

 

なぜ、そのように考えるのか?

 

それは、私が三大栄養素を重視しているからです。

 

三大栄養素とは、

 

●炭水化物

●たんぱく質

●脂質

 

この3つのことです。

 

大切なことは、野菜をどのくらいの量を摂取するかではありません。

 

三大栄養素を充分に摂取できているかどうかです。

 

この三大栄養素がしっかり摂取できてから、野菜の摂取を考えるのならまだいいと思います。

 

しかし、現実的に野菜の摂取が難しいとわかっています。

 

「いやいや、私は毎日しっかり野菜食べてるけど~」

 

そう思われる方もいるかもしれません。

 

では、例えばですが、あなたは毎日レモン20個食べていますか?

 

普通に考えて食べるの無理ですよね?

 

そこで役に立つのが、サプリメントです。

 

サプリメントに否定的な考え方をもつ方もいると思います。

 

でも、否定している方の多くは、自ら専門家のもとで栄養改善をしたことがないと思います。

 

世間の情報に惑わされて、カラダを変えるチャンスを逃していることに気づいていませんか?

 

そんなのすごくもったいない!

 

ただ、闇雲に摂取していては、効果はありませんよ。

 

各栄養素であなたのカラダで消費が激しいもの、そうでないものがあるのです。

 

それを理解したうえで摂取できていないと、意味がありません。

 

しかし、それらを考慮し適切に摂取できたら・・・

 

あなたのカラダは変わります。

 

ちなみに女性の場合、三大栄養素の中では、たんぱく質が不足気味になります。

 

おススメはサプリメントではないですが、たまごの摂取を今よりも一個多く摂取することからはじめてみることをおススメします!

 

最後に関連する記事をご紹介します。

 

良かったら、参考にしてみてください。

 

 

タグ : 

健康面のお悩み 栄養面のお悩み

運動と食事でダイエットしたいと思っているあなたへ

読了までの目安時間:約 4分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

今回は栄養に関して情報をお伝えしていきます。

 

キレイなボディラインをつくるためには栄養の摂取はとても大事です。

 

Valezaのトレーニングでも栄養の重要性を理解していただくことに時間を費やしています。

 

それは適切な栄養の摂取があなたのカラダを創るからです。

 

カラダを創るうえでは特に、

体脂肪のコントロールが必要になります。

 

考え方としては、ものすごく単純です。

 

「食べたら体脂肪になるもの」を極力摂取しなければいいのです。

 

しかし、多くの方が誤解をしています。

そこで問題です。

次のうち、正しいものはどれでしょう??

 

 

①肉を食べると脂肪になる。

 

②卵を食べると脂肪になる。

 

③甘い物を食べると脂肪になる。

 

④ご飯を食べると脂肪になる。

 

⑤ゼロカロリーコーラは脂肪になる。

 

⑥果物を食べると脂肪になる。

 

一体どれが脂肪になるか、

正解わかりましたか?

 

大ヒント!

このなかで、脂肪になるのは2つだけです。

 

少し考えてみてください!

 

まず、答えを言ってしまうと、

 

③甘い物を食べると脂肪になる

と、

⑥果物を食べると脂肪になる

 

この2つが体脂肪が高くなる原因になります。

 

多くの人の勘違いが、

 

●肉を食べると脂肪が増える

 

●卵を食べるとコレステロール高くなる

 

●ご飯は炭水化物だし太る

 

と思ってしまうことです。

 

一方、甘い物や果物が中性脂肪になりやすいという事実もあまり知られていません。

ここで注意点は、ご飯に関しては、ある一定量までなら脂肪にはならないということです。

 

また、ダイエットコカ・コーラも脂肪にはなりませんが、あなたの健康を損ねるリスクがあることを知っておいたほうがいいです。

 

何を摂取すれば、脂肪になり、どのくらい摂取すれば脂肪にならないのか?

 

脂肪になる心配がないものは何かを知っていれば、賢い体脂肪コントロールが可能となります。

 

知っているのと知らないのとでは、カラダを変えるうえで大きな差となってしまいます。

 

これ以上は、HPではお伝えできないものもございます。

 

詳しくはお問合わせフォームからご質問等していただければと思います。

 

その他、疑問質問ブログで取り上げて欲しい内容などございましたら、お気軽にお問合わせください。

 

タグ : 

ダイエット(脂肪燃焼)のお悩み 栄養面のお悩み

二の腕ダイエットは〇〇からしなきゃ根本改善にはならない!?

読了までの目安時間:約 5分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

今回は宇都宮のボディメイク特集第4弾として「二の腕を細くする方法」をご紹介します。

二の腕の太さに悩む宇都宮の女性って、下半身の悩みやお腹ぽっこりの悩みと同じくらい多いですね。

 

またボディメイクしても、二の腕についた脂肪だけはなかなか取れない・・・

 

そんな経験をされた方も少なくないと思います。

 

今回は、二の腕のたるみの原因や改善方法をお伝えします。

 

二の腕の太さが気になる場合、考えられるのは、

 

①皮下脂肪の蓄積

②姿勢不良

 

この二つです。

 

①の皮下脂肪に関しては、筋トレや有酸素運動、あなたができる運動ならどちらでもよいと私は考えます。

 

もちろん、脂肪燃焼に必要な栄養が摂取できているのが前提です。

 

②の姿勢不良は具体的には猫背が原因です。

 

猫背の姿勢がよくない理由は、二の腕の筋肉がOFFの状態になってしまうことです。

 

その悪い姿勢の状態で二の腕をトレーニングしても効果がありません。

 

ちょっと体験してみましょう。

 

試しに、思いっきり猫背姿勢になってみてください。

 

肩甲骨が背骨から離れている状態になっているといいですね。

 

その姿勢のまま、腕を後ろに引いてみてください。

 

今の感じを少し覚えていてください。

 

今度は、いい姿勢になってみましょう。

 

頭のてっぺんを天井の方に、糸で引っ張られているようなイメージです。

 

その姿勢でさっきと同じように、腕を後ろに引いてみてください。

 

どちらの方が、腕を後ろに引きやすかったでしょうか?

 

おそらく、後者のいい姿勢のときの方が腕を後ろに引きやすかったと思います。

 

肘をしっかり伸ばして、腕を後ろに引けると何がいいか?

 

試していて気付いたかもしれませんが、いい姿勢は二の腕の筋肉に刺激がしっかり入るのです。

 

この姿勢がつくれてからでないと、二の腕トレーニングは効果がありません。

 

さらに、歩行のときも、この姿勢が意識できていると、腕が後ろに引きながら歩けます。

 

背中の筋肉も使えるので、背中のたるみ改善だけでなく歩き方がきれいにみえるのです。

 

いい姿勢は見た目だけでなく、あなたの身体へのメリットはたくさんあるのです。

 

 

まずは、いい姿勢で、肘を伸ばして腕を後ろに引いて宇都宮の街を歩くことから始めてみてください。

 

始めは違和感があり、歩きにくいかもしれませんが、続けることできっと身体の変化を感じられることでしょう。

 

参考までに、以下がダイエット特集記事です。

 

下半身ボディメイク第1弾 お尻

 

下半身ボディメイク第2弾 太もも

 

下半身ボディメイク第3弾 ふくらはぎ、足首

 

下半身ボディメイク第4弾 二の腕

 

 

タグ :  

二の腕のお悩み 姿勢のお悩み 背中のお悩み

ふくらはぎをすっきりしたい?それなら膝下ボディメイク!

読了までの目安時間:約 4分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

今回は、宇都宮でのボディメイク特集第3弾!

 

ふくらはぎと足首を細くする方法をお伝えします。

 

よくネットや雑誌では、ふくらはぎや足首は細くすることはできないと言われています。

 

しかし、適切な脚のラインで、トレーニングをすることで、キュッ引き締まった足首、ふくらはぎへと変わっていきます。

パーソナルトレーナーが助言!正しい脚のラインでのつま先立ち

当然、ふくらはぎなどもむくみや筋肉太りの影響で太くなってしまう場合はあります。

 

しかし、これまでの記事でむくみなどは取り上げているので、今回は脚の正しい運動について紹介しますね。

 

まずは、自分の脚が正しい運動ができているかのチェックからです。

 

できれば足元が鏡に映る方が確認しやすいです。

 

①まず、こぶし一個分ぐらいの足の幅で立ってみてください。

 

②次に、下の写真のようにつま先立ちになってみてください。

たったこれだけです。

 

ここからチェックに入ってきましょう。

 

重要なのは3つのポイントです。

 

そのポイントは・・・

 

●足の人差し指

 

●足首のまん中

 

●膝のボコッとした部分

 

これらが一直線上で常に運動できているかというポイントです。

 

その前に膝のボコッとした部分ってわかりましたか?

 

場所は膝のお皿のすぐ下にある部分のことです。

 

触るとすぐわかると思います。

 

この3つの点がまっすぐのラインでつま先立ちが出来れば、理想に近い運動ができていると言えます。

 

うまく出来ましたか?

 

恐らく、多くの場合はつま先立ちになると、足の小指側に体重が乗って、ラインが歪んでしまう場合が多いかもしれません。

 

もし、立った姿勢で難しい場合は、イスなどに座って行ってみてもいいですよ。

 

イスで行うと重力を軽減できるので、行いやすくなります。

 

このときの脚の感覚と使い方を意識して歩いてみたりするといいでしょう!

 

さらにはスクワットもこの脚のラインでできているといいですね。

 

宇都宮にお住いのあなた!

ぜひ、試してみてください!!

 

参考までに、

以下がボディメイク特集記事です。

 

下半身ボディメイク第1弾 お尻

 

下半身ボディメイク第2弾 太もも

 

下半身ボディメイク3弾 ふくらはぎ、足首

 

下半身ボディメイク第4弾 二の腕

 

 

タグ :

ふくらはぎのお悩み

太ももを細くするボディメイク方法

読了までの目安時間:約 7分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

宇都宮のパーソナルトレーナーによるボディメイク特集!

 

第2弾は宇都宮の女性の永遠の悩みである「太もものボディメイク」についてです。

 

太ももが太いせいでみためを気にしてしまう。

 

太もも回りを隠すような服装をついつい選んでしまう。

 

お気に入りだった細身のパンツが太もものボリュームで入らなくなってしまった。

 

これらの悩みをもってはいませんか?

 

そして「やっぱり私の太ももは細くはならない」とあきらめてしまう方が多い気がします。

 

太ももが太くなるのには、原因があります。

 

その原因にアプローチが出来なくては、太ももボディメイクを成功させることはできません。

 

それでは、まず考えられる3つの原因について見ていきましょう。

宇都宮の女性の太ももボディメイクを妨げる原因 ①筋肉太り

学生時代に運動部に所属していた方に多いかもしれません。

 

がっしりした太ももの感じがなかなか改善されないといった悩みです。

 

もちろん運動の経験がなくても、筋肉太りの方はいます。

 

もし、そういった悩みがある場合考えられるのは、「身体の使い方にクセがある」ということです。

 

例えば、太ももをメインで使うクセのある方は、階段を上るときに、常にスクワットをしていることと同じ状態になってしまいます。

 

これが太もも前や外側の筋肉の張りにつながります。

 

人それぞれクセが異なります。

 

そのためアドバイス内容もひとぞれぞれ変わります。

 

しかし多くの場合、お尻の筋肉がうまく使えないことが多いと感じます。

 

お尻のトレーニングと言っても闇雲にスクワットだけをする訳ではありません。

 

私のトレーニングでは、インナーマッスルと呼ばれる深層の筋肉にアプローチをしています。

 

そのトレーニングも文章では伝わりにくいと感じたので、今回は太ももの外側の張りを改善させるストレッチをご紹介します。

 

まずは写真を見てみます。

上の写真は、人が床に横になったときの様子です。

 

写真では、骨盤と股関節のちょうど真ん中のすき間があることろに丸めたタオルを置いています。

 

ここに自分の体重でタオルを押しつぶすように圧をかけるようなストレッチです。

 

太ももの張りがある方などは、最初は痛いかもしれません。

 

20秒から30秒ぐらい時間をかけて、両方の太ももの横をストレッチしてみてください。

 

しかし、ストレッチだけでは、一時的な太ももの張りの改善にしかなりません。

 

そのあとに適切なお尻や内ももの下半身のトレーニングが必要になってきます。

宇都宮の女性のふとももボディメイクを妨げる原因 ②脂肪太り

単純に脂肪がつくことで、太ももが太くなっている可能性です。

 

その場合は最低限の筋トレが必要になります。

 

しかし、トレーニングのやり過ぎが注意ですね。

 

トレーニングをすると脚が太くなると思ってしまう方は、あまり乗り気ではないかもしれませんが、適切に行えば大丈夫ですよ。

 

個人的にはマシンを使ってでも、自体重で行ってもよいと思います。

宇都宮の女性のふとももボディメイクを妨げる原因 ③むくみ

3つめはむくみです。

 

まずは、自分がむくみかどうかをチェックしたいですよね。

 

その方法は簡単です。

 

その方法とは、自分の太ももを指でつまむということです。

 

もしつかめない場合、むくみが進行している可能性があります。

 

この方法は足首にも使えるので、是非チェックしてみてください。

 

ポイントは、しっかり皮膚をつかめているかどうか、ということです。

 

イメージは手の甲の皮膚をつかめるようにつかめるのがいいですね。

 

むくみがある場合は、栄養が重要になります。

 

栄養に関しては、食事をみさせていただく必要がありますが、むくみの場合、「たんぱく質」の摂取が少ない可能性が考えられます。

 

栄養は必要ですが、身体は急激な変化を嫌うということを頭においておきましょう。

 

たんぱく質の摂取量を増やす場合も、少しずつ少しずつ身体に慣れさせながら増やしていくのをおすすめします。

 

次回の、宇都宮の女性のための下半身ボディメイク第3弾はふくらはぎと足首を細くする方法をお伝えします!

 

参考までに、

以下がボディメイク特集記事です。

 

下半身ボディメイク第1弾 お尻

 

下半身ボディメイク第2弾 太もも

 

下半身ボディメイク第3弾 ふくらはぎ、足首

 

下半身ボディメイク第4弾 二の腕

 

 

タグ :

太もものお悩み

くびれ&骨盤力をつけるならこのエクササイズ!

読了までの目安時間:約 2分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

今回ご紹介するのは、お腹の奥にある筋肉のスイッチがONの状態をつくるためのエクササイズです。

 

お腹の奥にある筋肉は、修正した骨盤を正しい位置で固定してくれる役割やくびれを作る役割もあります。

 

脚の重さが加わってもお腹でキープできるよう練習していきいます。

 

 

床と腰のすき間は手のひら一枚分をキープしながら、慎重に足を上下に動かしていきます。

 

腰のすき間がつぶれやすくなったり、逆に浮きやすくなったりしてしまう場合があるとエラーパターンですあ。

 

腰が痛くなったりするときは、片足ずつから始めてみてください。

 

10回繰り返し行ってみてください。

 

その他のエクササイズはこちら!

短時間で最大の脂肪燃焼効果を出すエクササイズ

 

お尻をキュっと引き上げるならこのエクササイズ!

 

お腹・骨盤まわりのお悩み

ボディメイク特集第一弾『小尻ボディメイク』!

読了までの目安時間:約 7分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

今日から始めます!

宇都宮のパーソナルトレーナーがお伝えするボディメイク特集!

 

各部位別のボディメイクのやり方をお伝えします。

 

初回は宇都宮の女性必見!

 

「お尻ボディメイク」です。

 

お尻を小さくしたい!

 

そう願う宇都宮の女性は少なくありませんよね。

 

宇都宮でも多くのミドルエイジ女性のお尻はボリュームが出やすく、垂れ気味ではないでしょうか?

 

この原因は無駄な脂肪がお尻についてしまったことが原因です。

 

では、この無駄な脂肪はどうすれば解決できるでしょうか?

まずは脂肪燃焼を促進させろ!

ボディメイクと聞くと、体重を減らすことに意識が向きがちではないでしょうか?

 

しかし、狙いは体重ではなく、過剰についた脂肪です。

 

お尻を大きくさせてしまっているのもこの脂肪です。

 

解決策としては、まずはこの脂肪燃焼のスイッチをオンにすることが大事なのです。

 

ランニングやジョギングなど、いくら有酸素運動をしてもなかなか痩せない人がいます。

 

その方はもしかしたら、脂肪燃焼に必要な栄養素が不足していることが考えられます。

 

火を燃やすときだってそうですよね。

 

いくらマッチで火を起こしても、薪がなければ火は力強く燃えてはくれません。

 

それと一緒です。

実は脂肪燃焼に必要な栄養には、ブドウ糖が含まれます。

 

ブドウ糖といえば、ご飯とかパン、麺に含まれる、あの糖のことです。

 

あなたがもし今、糖質を摂らないような食事をしているのなら、すぐやめたほうがいいでしょう。

 

脂肪燃焼に必要な栄養を摂ることを自ら拒否していることになります。

 

何の目的で糖質をカットしてるのか、それが大事なのです。

 

ブドウ糖のほかにも脂肪燃焼に必要な栄養はいくつか存在します。

 

普通の食事では、補いきれない量なので、サプリなどで摂取していくのが賢い摂取の方法になるでしょう。

 

ブログでは詳しくは紹介できない部分もございますので、興味がある方は、カウンセリング時にお伝えさせていただいています。

 

こういった、脂肪燃焼に必要な栄養が摂取できてからエクササイズをするのが効果的です。

 

それでは、次はどこの筋肉を鍛えていけばよいかお伝えしていきます。

小尻にするには、クセにアプローチ!

お尻は本来は、カラダを動かす時には一番頑張ってくれるリーダーのような筋肉です。

 

でもそのお尻が垂れてしまっているということは何が考えられるでしょう?

 

あなたの身体がお尻を極力使わないようなクセを持っているのです。

 

自然に身についてしまったと言うほうが正しいかもしれません。

 

そのクセの原因をみつけなくては、根本の解決にはならないのです。

 

もちろん、トレーニングの効果にも違いがあらわれます。

 

そのクセの多くは、歩き方でわかる場合があります。

 

歩くときはお尻を使って歩く!

 

この感覚がない方は、ちょっとマズいと思ってください。

 

先ほども書きましたが、お尻はカラダを動かすときは、リーダーのようにメインで働いてくれる筋肉です。

 

そう考えると、日常動作で一番多い「歩く」という動作のときに使えないのは、致命的ではないでしょうか?

 

では、お尻を使える歩き方とは一体どのような歩き方でしょうか?

歩けば歩くだけお尻ボディメイクができる

お尻を使う歩き方をマスターできれば、あとは歩いている時はずっと、お尻ボディメイクをしている状態がつくれてしまいます。

 

逆に、いくら週1~2回のトレーニングを頑張っても、日常生活でお尻が使えなければ意味がありません。

 

歩くときに大切なポイント、それは脚を後ろに引く動作です。

 

一歩前に踏み出した脚が、後ろで蹴りだすまで、お尻の筋肉が使われています。

 

具体的な数値で言うと、股関節を後ろに10~20度引いたぐらいです。

 

このときにお尻を使っている感覚が大事になります。

 

お尻に刺激が入るために必要なポイントがあります。

 

それは、拇指球で地面をしっかり押すことと膝を伸ばして歩くことです。

 

この部分を意識して生活できれば、特別なトレーニングをしなくてもお尻だけでなく、カラダが変わっていきます。

 

日常のちょっとした工夫でお尻ボディメイクは可能です!

 

次回は、宇都宮の太ももボディメイクについて書いていきますね!

 

参考までに、

以下がボディメイク特集記事です。

 

下半身ボディメイク第1弾 お尻

 

下半ボディメイク第2弾 太もも

 

下半ボディメイク第3弾 ふくらはぎ、足首

 

下半ボディメイク第4弾 二の腕

 

 

 

タグ : 

ヒップのお悩み

UA-90816103-1