宇都宮 パーソナルトレーニング

宇都宮の美脚美尻パーソナルトレーニング 『ヴァレッサ』

反り腰の人はお尻が垂れ続ける理由&解決策

読了までの目安時間:約 4分

こんにちは。

宇都宮の美ボディラインナビゲーターのみよたです。

 

台風19号すごかったですね。

被害を受けた地域の方々の一日も早い復興をお祈りします。

 

私の実家は福島県の郡山ですが、実家の最寄り駅は安積永盛駅というところです。

 

その駅は阿武隈川に近いのですが、この写真のように車も半分以上浸かってしまうぐらいでした。

 

自然の怖さを感じさせられる台風でしたね。

 

さて、切り替えていきます。

 

今回は、反り腰と垂れ尻との関係性についてです。

 

タイトルにもありますが、実は、反り腰の人はお尻が垂れます。

 

また、今は垂れてないけど、近い将来垂れることが予想できてしまいます。

 

その理由と解決策についてご紹介もしていきます。

 

そもそも反り腰は、本来あるべき場所から骨の位置がズレています。

 

人のカラダは、ある部分がズレると、連鎖してまた違うところが一緒にズレてしまう性質があります。

 

これを骨の連鎖なので、骨連鎖(こつれんさ)と言ったりします。

 

反り腰の場合は、

 

腰が反る

太ももの骨が内側にひねる(内また)

 

という骨連鎖があります。

 

内またの姿勢は膝が内側に向いた状態ですよね。

 

そうなると、お尻の筋肉がサボり状態になってしまいます。

 

だから、お尻が垂れてしまうんです。

 

ということは、反り腰の意識がない人も内またになっているとお尻は垂れやすくなります。

 

このままじゃマズイですよね...

 

でも大丈夫!!

 

骨を本来の正しい位置に戻して、弱った筋肉を活性化させて使えるようにすればいいのです!

 

すぐにできることは立ち方の修正です。

 

 

この写真のようにかかとをつけてつま先外側に向けて立つようにしてみてください。

 

さらに余裕があったら、太ももの骨を外側にひねってみましょう!

 

すると、お尻の奥のほうに筋肉が使われている感覚があると思います。

 

ここで大切なのは、"お尻の外側の筋肉は柔らかいまま”ということ!

 

歯を磨くときやドライヤーで髪を乾かすときなどに意識してあげましょう!

 

今度は、改善のためのエクササイズです。

 

『美尻をつくる7つの家トレエクササイズ』の1日目でお伝えしているエクササイズが有効です。

 

 

ぜひやってみてくださいね!

 

コツコツ続けることで反り腰も解消されて、しかも美尻も手に入ってしまいます!

 

よかったら参考にしてみてください!

 

ヒップのお悩み 女性特有のお悩み

この記事に関連する記事一覧

UA-90816103-1