宇都宮 パーソナルトレーニング

宇都宮唯一 美尻美脚専門パーソナルトレーニング 『ヴァレッサ』

体重が3キロ増えたから、健康的にキレイに見えるんです

読了までの目安時間:約 4分

こんにちは。

宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

ボディメイクは体重を減らすことだけではありません。

 

逆に体重を増やして頂く場合もあります。

 

しかし、

ここをお客様に理解していただくのがとても難しい・・・

 

だって今まで、スタイルを良くするにはいかに食べないことが大切。

 

ダイエットが必要だと世の中の情報に洗脳されてしまっているから。

 

このガチガチに固まってしまった思考を溶かしていくのは簡単ではありません。

 

ガリガリになりたい!

体重だけ落としたい!

 

もし、そのような願望を持っているのなら、Valezaのパーソナルトレーニングの方針には向いていないと思います。

 

なりたいカラダになるのなら、体重が増えたほうが良い人もたくさんいます。

 

まず、下の写真をご覧になって下さい。

 

あなたは、この方の体重がビフォーとアフターでどのように変化があったと思いますか?

 

実は、右のアフターの写真のときのほうが左のビフォーの写真よりも3キロも体重が増えているのです。

 

数字だけで見ると、太ったと思われてしまいますが、

 

実際にご覧になっていただくと分かる通り、引き締まったような感じがありますよね。

 

しかも、体型の変化だけでありません。

 

このお客様の場合、トレーニングを始める前、夕方になるとクラッと倒れそうになるとおしゃっていました。

 

しかし、栄養のアドバイスを実践していただいた結果、倒れそうになる感じや立ちくらみも改善したそうです。

 

血液検査の分析も実施した結果、やはりブドウ糖やタンパク質の不足が明らかだとわかりました。

 

足りない栄養がわかれば後はそれを摂取するだけ!

 

普段の食事から何をメインで食べればよいかをアドバイスさせていただき、それを実践していただいた結果がアフターの写真です。

 

痩せ気味なのに、ダイエットをしてカラダに必要な栄養までも制限してしまうと、必ず何らかのデメリットがカラダの反応としてで出てきます。

 

健康的にボディメイクするには食べることも大切なトレーニングと言えます。

 

トレーニングと違うのは、無理をして食べないようにする点ですね。

 

コツコツ少しずつ量を増やしていけると良いでしょう。

 

何をまず増やせばいいか悩んでいる方には、私はご飯(白米)の量を無理のない範囲で少しずつ増やして見て下さいとアドバイスさせて頂いています。

 

良かったら参考にしてみて下さい。

 

健康面のお悩み 女性のボディメイクについて 栄養面のお悩み

この記事に関連する記事一覧

UA-90816103-1